アニメ

荒ぶる季節の乙女どもよ。

の歌詞リスト

ユメシンデレラ

歌手
麻倉もも
タイプ
ED
歌い出し
神様 (なあに?) 教えて (どうぞ) 大人は苦いものが好きなの? (うーん) もう…答えてよ! いつもあやふやだわ (怒らないで) 10年後の自分に動画を撮ってみたけど (すぐ消した) 1週間だけで精一杯よ カレンダー塗りつぶして ドキドキしよう 快晴 恋をして大人ぶってるシンデレラは キラキラ 窮屈で ガラスの靴を脱ぎ捨てた 背伸びやめて力抜いて深呼吸して そうだよ楽しもう今の私を あっという間の夢を大切にして ハァ… 神様 (なあに?) 教えて (どうぞ) 大人はバレバレ嘘ばかりね (そうですねそうかもね) 正直にいきましょ (そうしましょ) 10年後の自分の姿を想像したけど (見えないなぁ) 当たり前の毎日が最高 カレンダー塗りつぶして ハラハラしよう ねぇ付き合って はしゃぎすぎて眠っている白雪姫 素敵な夢見てる 王子のキスはいらないわ 胸が躍ってオシャレをして私日和 そうだよ幸せよ今の私も 限りある瞬間を大切にして 聞いてません 何も聞こえません あれもタブー あららこれもタブー 嫌いよ! 10年後の自分に動画を撮ってみたけど (すぐ消した) 1週間だけで精一杯よ カレンダー塗りつぶして ドキドキしよう 快晴 いつの日か大人になれば忘れちゃうの? 夜更かし気にしない まだまだ喋り足りないの 恋をして大人ぶってるシンデレラは キラキラ 窮屈で ガラスの靴を脱ぎ捨てた 背伸びやめて力抜いて深呼吸して そうだよ楽しもう今の私を あっという間の夢を大切にして 大切にして

乙女どもよ。

歌手
CHiCO with HoneyWorks
タイプ
OP
歌い出し
愛から生まれた一冊の本には まだ書かれていない"恋"という一文字 退屈な15ページだった 次をめくると息が詰まり溺れた 文字にできないこの感情に 今日も理不尽に打ちのめされた 潔癖だった知りたくなかった この苦しさの正体とか だけど キズついても 読むことをやめない キレイじゃいられない 君を知るページ 荒ぶれ乙女たち 抗え乙女たち 痛みを知ってゆけ 栞はいらない 付き合ったとして何をすればいいの? "あれ"もしなきゃダメなの?嫌だよ無理だよ 純情という正義に悩み 今日も"異性"に振り回されてる それでもきっと誰かを愛して 次のページをめくるのだろう 決して 悪ではない 変化を恐れない 過去に笑われても中指立てろ 胸張れ乙女たち 戦え乙女たち 涙ばかりじゃない ハートは温かい 読み進めればまた違う痛み 慣れないけれど楽しめそう 今日も乙女たちは恋に落ちてゆく すれ違いをしたり見つめ合えたり 今はまだ知らない出会ってすらいない 誰かと結ばれる明日があるかも だから キズついても 読むことをやめない キレイじゃいられない "恋"を知るページ 荒ぶれ乙女たち 抗え乙女たち 痛みを知ってゆけ 栞はいらない さあ次のページへ
【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ

アニメ「荒ぶる季節の乙女どもよ。」OP/EDの歌詞一覧リスト