夢見た 15年 歌詞 アンジュルム


Yumemita Fifiteen Lyrics
夢見た 15年 歌詞
歌手:アンジュルム
動画あり:

あの頃は良かったとか 昔の思い出に 囚われるような人生じゃ 本当つまんない

その目で見てもないのに周りの声だけで 作られた勝手な概念に はまりたくなんかない

規則 しきたり そんなもんは 塗り替えなくちゃ カルチャーショック起こすほどに 時代を変えよう

ずっと ずっと ここでもっと 夢見たいけど もう行かなくちゃ、時間だわ 繋いだ手を解いたら ここからが本当のスタート 思い切り背中押してよ

いつの間にか脱いでいた 短いスカートも バッサリ切ったショートカットも 今じゃ遠い過去

もう夢見ているだけの15歳じゃないし 24時間笑顔だけでは 前に進めない

本で 読んだ 恋や愛に 興味はないわ 何かを犠牲にしている つもりもないし

本音 そうね なんかちょっと 泣きそうだけど 期待も全部背負って 振り向かず前に進むわ たとえちょっと甘えたくても 明日からはもう違う私

いつのまにか大人になって 素直になれない ぁまのじゃくな私だけど ありがとう ありがとう この言葉を 心から 心から

ずっと ずっと ここでもっと 夢見たいけど もう行かなくちゃ、時間だわ 繋いだ手を解いたら ここからが本当のスタート 思い切り背中押してよ

発売日:2019.04.10
作詞:福田花音
作曲:イイジマケン
ステータス:公式フル
PV / Music Video:
LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞 Related Lyrics

Lyrical Nonsense