よみ:
ひかり

歌詞鈴木愛理

『鈴木愛理 - 光』収録の『26/27』ジャケット
発売:
2022.02.02
作詞:
橋口洋平(wacci)
作曲:
橋口洋平(wacci)

鈴木愛理「光」歌詞

扉の前 深呼吸と 力のこもるあなたの腕が
おかしくって 愛おしくて また一つあなたを好きになる


昔の傷跡さえ 愛しく思えるのは
全てがこの出会いに 通じてると知れたから


ありがとう
この世界の中から 私を見つけ出してくれたこと
綺麗になれなかったとこまで
素敵だと褒めてくれたこと


ありがとう
今日という日はあなたの隣が
誰よりも似合う私でありたいから
また 笑いたいのに
嬉し涙で うまくいかない


カメラロール 遡れば 出会えた頃のあなたと私
この頃とは少し違う この気持ちがきっと愛でしょう


ぶつかり合った夜を 謝りあえた朝で
不器用に溶かすような日々を重ねて たどり着いた


ありがとう
何億もの中から 私を見つけ出してくれたこと
あなたとだったら 乗り越えられる
そう思えたのは 一度じゃないよ


最後の恋をあなたと終えて
愛の最初にあなたと触れて
幸せとは何かを暴いて
50年後も今みたいに二人


ありがとう
この世界の中から 私を見つけ出してくれたあなた
私もあなたの 光でありたい
これから先も どうぞよろしく
嬉し涙で 滲むあなたへ


鈴木愛理『光』の 詳細

『鈴木愛理 - 光』収録の『26/27』ジャケット
シェアしよう!
発売日:
2022.02.02
曲名:
よみ:
ひかり
歌手:
鈴木愛理
作詞:
橋口洋平(wacci)
作曲:
橋口洋平(wacci)
ステータス:
公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ

鈴木愛理 光 歌詞