笑顔 歌詞

『鈴木愛理 - 笑顔』収録の『26/27』ジャケット
歌手:

鈴木愛理

よみ: えがお
発売日: 2022.02.02
作詞: 吉澤嘉代子
作曲: 吉澤嘉代子
編曲: 宮本將行

鏡に映るのは本当に私なの
希望だとか絶望だとか持ってた気もするけれど
満員電車に乗って毎日が過ぎてゆく
薄笑みで誤摩化して慣れてしまったみたい


憧れていたような大人になれない
ずっと探しているけれど見つからない
魔法をかけてこの世界を少しだけ
逃げ出したいなんてテレビをつけた


画面に映るのは本当に私なの
才能だとか努力だとか語られたくないから
恵まれてるなんて何を知っているの
微笑みを絶やさないどんなことがあっても


憧れていたような大人になれない
ずっと探しているけれど見つからない
魔法をかけてこの世界で少しだけ
夢を見たいなんてテレビを消した


彼方の貴方が私に語りかけることはない
青ぢろい液晶に名前が灯る
また笑っているの 笑っているの


憧れていたような大人になれない
ずっと探しているけれど見つからない
魔法をかけてこの世界に少しだけ
魔法をかけて

リンクをコピー

Apple Musicで聴く
歌手: 鈴木愛理
ステータス: 公式 フル

※歌詞のご指摘はこちら

  • 鈴木愛理 笑顔 歌詞

VIDEO

鈴木愛理『笑顔』の動画

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

鈴木愛理 笑顔 歌詞