『Aimer - Ash flame 歌詞』収録の『SPARK-AGAIN』ジャケット 公式 フル

Ash flame 歌詞

歌手
Aimer

うらぶれたシグナル 無暗に光らせ
果てない迷路 進んだってどうせ
a 9 days wonder 絡まった旋律
解かぬままリピートしたら
いつまでも 疼いて痛い


満ち足りない
変わりはしない? この世界
心したいようにして
吠える勇気は 微塵もないくせに
愛されたい
すがろうとしてるの? もういいって
澱んでくだけの思いこそ解けば


夜を撃つ サイレン
夢想への SOS
全部 朽ち果てていいから
透き通った一瞬を 呼び覚ましてよ
ねえ ここから
Ash flame 宿して抗え
どんな無様でも手を伸ばせ
苦い笑みも ひび割れたくらいじゃ
壊れやしない


ぐしゃぐしゃ
丸めて心を 捨てようとして
的外れのまま
耐えるのには長すぎる滑走路
託されたい
変えようとしてるよ どうしたって
だからお願い
あのフレイズを繋いでみせて


ぼやけたシグナル 両手にあつめて
急かすように 紡ぎだしたストーリー
a 9 days wonder 真夜中の不文律
ひとつも置いていかないよ
いつまでも 抱いていよう


夜を穿つ サイレン
瞬くは SOS
どんなに 汚れ 削られても
夢という怪物は 美しいんだよ
何度でも
Ash flame 宿して刃向かおう
誰に追われても構わない
過ぎし日の cloud nine
宿命果たすまで 絶やさないよ


読み: アッシュフレイム
歌手: Aimer
発売日: 2020.09.09
作詞: aimerrhythm
作曲: 永澤和真
ステータス: 公式 フル
LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞Related Lyrics

NEW & RECOMMENDED
文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE