よみ:
トットムジカ

Tot Musica 歌詞Ado

映画「ONE PIECE FILM RED」劇中歌

『Ado - Tot Musica』収録の『ウタの歌 ONE PIECE FILM RED』ジャケット
発売:
2022.08.10
作詞:
cAnON.
作曲:
澤野弘之
編曲:
澤野弘之

Ado「Tot Musica」歌詞

ᚷᚨᚺ ᛉᚨᚾ ᛏᚨᚲ ᚷᚨᚺ ᛉᚨᚾ ᛏᚨᛏ ᛏᚨᛏ ᛒᚱᚨᚲ (gah zak tak gah zak tat tat brak)


雨打つ心 彷徨う何処
枯れ果てず湧く願いと涙
解き放つ 呪を紡ぐ言の葉


ᛗᛁᛖ ᚾᛖᚷ ᛟᚾ ᚷᛁᛖᚲ ᚷᛁᛖᚲ (mie keg ok giek giek)
ᚾᚨᚺ ᛈᚺᚨᛋ ᛏᛖᛉᛉᛖ ᛚᚨᚺ (kah phas tezze lah)
死をも転がす救いの讃歌
求められたる救世主(メシア)


祈りの間で惑う
唯 海の凪ぐ未来を乞う


その傲岸無礼な慟哭を
惰性なき愁いには忘却を
さあ 混沌の時代には終止符を
いざ無礙に Blah blah blah!
無条件 絶対 激昂なら Singing the song
如何せん罵詈雑言でも Singing the song
有象無象の Big Bang 慈しみ深く
怒れ 集え 謳え 破滅の譜を


ᛗᛁᛖ ᚾᛖᚷ ᛟᚾ ᚷᛁᛖᚲ ᚷᛁᛖᚲ (mie keg ok giek giek)
ᚾᚨᚺ ᛈᚺᚨᛋ ᛏᛖᛉᛉᛖ ᛚᚨᚺ (kah phas tezze lah)
誓い立てし自由 手にして謳歌
平伏されたる救世主(メシア)


逃亡の果て望む希望
忘れじの灯火を纏う


その身が尽きるまで奏でよ
夢見うつつ崇めよ
全てを照らし出す光を
いざ無礙に Blah blah blah!


その傲岸無礼な慟哭を
残響激励すら忘却を
さあ 混沌の時代には終止符を
いざ無礙に Blah blah blah!
無条件 絶対 激昂なら Singing the song
如何せん罵詈雑言でも Singing the song
有象無象の Big Bang 慈しみ深く
怒れ 集え 謳え 破滅の譜を


ᚷᚨᚺ ᛉᚨᚾ ᛏᚨᚲ ᚷᚨᚺ ᛉᚨᚾ ᛏᚨᛏ ᛏᚨᛏ ᛒᚱᚨᚲ (gah zak tak gah zak tat tat brak)


Ado『Tot Musica』の 詳細

『Ado - Tot Musica 歌詞』収録の『ウタの歌 ONE PIECE FILM RED』ジャケット
シェアしよう!
発売日:
2022.08.10
購入:
曲名:
Tot Musica
よみ:
トットムジカ
歌手:
Ado (アド)
関連作:
ONE PIECE FILM RED
作詞:
cAnON.
作曲:
澤野弘之
編曲:
澤野弘之
ステータス:
公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

Ado『Tot Musica』の Official Music Video

「Tot Musica」のリリース情報

8月6日に全国公開される人気マンガ「ONE PIECE」の劇場版シリーズ第15弾「ONE PIECE FILM RED」でAdoが歌唱キャストを務める。


「ONE PIECE FILM RED」はとある島の音楽フェスに参加する麦わらの一味の姿が描かれる映画。原作者の尾田栄一郎が総合プロデュースを担当し、谷口悟朗が監督を務める。


Adoはシャンクスの娘で、世界の歌姫であるウタの歌唱キャストを担当。ウタは素性を隠したまま歌声を発信し、世界中を熱狂させる。アニメ映画初出演となるAdoは「ウタはみなさんの色んな気持ち、色んな感情に寄り添ってくれると思います。必ずウタが魅せてくれるので、たくさんの方々に楽しんでいただきたいです」とコメントしている。ウタのボイスキャストは名塚佳織が務め、物語の鍵を握る男・ゴードン役で津田健次郎も出演する。


劇中ではAdoがウタとして主題歌「新時代」と劇中歌6曲の全7曲を歌唱。中田ヤスタカが提供した「新時代」、Mrs. GREEN APPLE提供の「私は最強」、Vaundyが手がけた「逆光」、FAKE TYPE.提供の「ウタカタララバイ」、澤野弘之による「Tot Musica」、折坂悠太による「世界のつづき」、秦基博による「風のゆくえ」を歌っている。このうち「新時代」の配信が本日6月8日にスタート。8月10日にはウタが歌唱する7曲をすべて収録したAdoのアルバム「ウタの歌 ONE PIECE FILM RED」がリリースされる。


さらにウタが歌うそれぞれの楽曲に紐づくショートストーリー「ウタ日記」の制作も決定した。「ウタ日記」は「ONE PIECE」のYouTube公式チャンネルで公開される。


「Ado」コメント

まさかあの「ONE PIECE」とは思わず、初めは聞き間違いかと思うくらい、しばらくは信じられませんでした。お話をいただき本当に心から嬉しく思っております。ウタを歌声で演じることができて、物凄く楽しかったです。ウタは、皆さんの色んな気持ち、色んな感情に寄り添ってくれると思います。楽しみにしてくださっているみなさんが感じている期待やドキドキ、ワクワクした気持ちは、必ずウタが魅せてくれるので、たくさんの方々に楽しんでいただきたいです。


「澤野弘之」コメント

劇伴の制作をメインでやっている中、僕が作る歌にも目を向けていただきとても嬉しかったです。いつか関わることができたらと思っていた「ONE PIECE」の作品をより盛り上げるような楽曲を目指して制作しました。今回、音楽をフィーチャーした作品になっているのが新鮮で面白いなと思いました。楽曲とあわせて作品を楽しんでいただけたら嬉しいです。


感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ

Copyright © 2011-2022 Lyrical Nonsense【歌詞リリ】

Japan / Global

Ado Tot Musica 歌詞 (ONE PIECE FILM RED 劇中歌)