『A.B.C-Z - 涙雨 歌詞』収録の『CONTINUE?』ジャケット 公式 フル

涙雨 歌詞

歌手
A.B.C-Z

A.B.C-Z「涙雨」歌詞

最初は濡れたくなかったけど
濡れ出したらどうでもよくなる
例えば この雨みたいに
いつかは傷も慣れて行くかな
たまにはしばらく濡れていたい
強くなる この涙雨


言いかけた言葉 離れた手と手
びしょ濡れで溶けた ふた文字の言葉


降り注いでいる涙雨
私の心を見透かした空
傘なんてささず濡れて
そのうちやんでく涙雨
平気だよと さよならと笑う
空には本音がバレてたみたい


見たことない豪雨が降って
君にもらった帽子が濡れて
あの日のことを思い出したよ
風邪をひきそうでバカみたいだ
子供みたいに走って帰ろうか
夕焼け 日が暮れてゆく


あの日に聞いてたプレイリスト
あの歌はどんな風に聞こえるだろう


降り注いでいる涙雨
私の心を見透かした空
傘なんてささず濡れて
そのうちやんでく涙雨
平気だよと さよならと笑う
空には本音がバレてるけど


たくさん晴れた分 たくさん雨が降る
この涙雨は笑顔の副作用
ちょうどいいこの雨が降っている間だけは
思いっきり泣いてやろう


降り注いでいる涙雨
私の心を見透かした空
傘なんてささず濡れて
予報とは違う涙雨
強くて冷たいな涙雨
でも、それでもいつか晴れる


最初は濡れたくなかったけど
濡れ出したらどうでもよくなる


『A.B.C-Z - 涙雨 歌詞』収録の『CONTINUE?』ジャケット
シェアリンク
発売日: 2020.09.16
曲名: 涙雨
読み: なみだあめ
歌手: A.B.C-Z
作詞: SHIROSE from WHITE JAM
作曲: Hwan Yang・SHIROSE from WHITE JAM
ステータス: 公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞Related Lyrics

NEW & RECOMMENDED
文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE