Home 微熱39℃ 歌詞 UVERworld


Home Binetsu 39C Lyrics
Home 微熱39℃ 歌詞
歌手:UVERworld

スタートは北緯35度 大雑把 東経135度 my home town 仲間 集まって 週末は 微熱39度

当たり前の日々がまとわりつく 何かが違うよ いつわりの everyday  distance 立ち止まれば 消えて行く この思い 焼き付けるほどagain 揺れる感傷 忘れてた 体温を

You gotta stop 言葉のぐらつきにstop 今なら yes we can

年老いても忘れないで弾け出すこの体温 神業で乗ってきなdiva get up つまらない日々大人になること履き違えてた僕ら くだらないことで笑える余裕がいいじゃん

記憶に残らない今日を生きていく 時計ばかり気になる スローモーションのように

悪循環はstop 時にはずしたっていいよ 気持ちさえあれば We can make it

くだらない日々 ときめいていた無垢なこどものように 今忘れることできるなら 君はlight up get up 壊れるほど 笑えば良いじゃん 今夜は踊り明かそう 体はまだ明日に渡さないよboogie back

普通は何か嫌だと 理由をつけてもがいていた 戻りたいって言えなかった 上げていく体温

年老いても忘れないで弾け出すこの体温 神業で乗ってきなdiva get up つまらない日々大人になること履き違えてた僕ら くだらないことで笑える余裕がいいじゃん

スタートは北緯35度 大雑把 東経135度 my home town 仲間 集まって 週末は 微熱39度

発信は北緯35度 大体で 東経139度 リスキーな賭けも悪くはない 思うままタイムリーなタイミングで

発売日:2007.02.21
作詞:TAKUYA∞
作曲:UVERworld
ステータス:公式フル
LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞 Related Lyrics

LYRICAL NONSENSE