こいねがう

希う 歌詞粗品

『粗品 - 希う』収録の『希う』ジャケット
  • 作詞:
    粗品
  • 作曲:
    粗品
シェア:

ステータス:

公式 フル

粗品「希う」歌詞

可惜夜にあなた お誂え向きですね
紅差し指でつつく 恋現
玉響にあなた 目を閉じて希う
静かな雫の音


努、雨間に吐くリテラシー 褒めて欲しいな
仄、しののに零雨ピアノ 果てるつもり
冴ゆ小夜中もうさよなら 回ら回らら
青、斑なシーケンスを ここで聞いて


夏はとてもうざくて
冬はとても嫌い
春も秋もいらない 私は


可惜夜にあなた お誂え向きですね
紅差し指でつつく 恋現
玉響にあなた 目を閉じて希う
静かな雫の音


一抹の予防線を 混ぜてみようか
0.875は 誰の背中
0.75キロの 空の重さを
0.625は 誰の名前


夏はとてもうざくて
冬はとても嫌い
春も秋もいらない 私は


可惜夜にあなた お誂え向きですね
紅差し指でつつく 恋現
玉響にあなた 目を閉じて希う
静かな雫の音


人定まだ眠くない
花のせい
弓張首こる程
月の舟
人形劇深夜に一人
上映会
誰かに気付いて欲しい


日並み日並み
歩いて
痛い痛い
汀に
ちなみに愛されたら
少し待てるね


たまらないそんな事
大属星


碧落は嫌いなの
昔から


倒れても倒れても
倒れちゃう


こんなにも
雨が好き


『粗品 - 希う 歌詞』収録の『希う』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2021.01.27
  • 曲名:
    希う
  • 読み:
    こいねがう
  • 歌手:
    粗品
  • 作詞:
    粗品
  • 作曲:
    粗品
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

粗品 『希う』の MV / PV

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
Follow us!

【 関連歌詞 】Related Lyrics

文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE