ドッペルゲンガー

Doppelgänger 歌詞SKY-HI

  • 発売:
    2018.12.12
  • 作詞:
    SKY-HI
  • 作曲:
    SKY-HI・Yosi
シェア:

ステータス:

公式 フル

SKY-HI「Doppelgänger」歌詞

夢でも見てるように
薄暗い部屋に一人
欠けたかけらを追い
伸ばす手が重い
味もわからない
ブラックコーヒーとかワイン
背伸びしてた頃から
俺もなにも変わらない
なんっつうかさ大人ってのはもうちょっと
立派なもんだと思ってたな


どうしたって
君は君なわけで
どっちだって
行くなら止めないぜ
せめて今日くらいは
夢のある話をしよう
めんどくさくて
口に蓋して
こびり付くよりかははみ出してくれよ
せめて今日くらいは
君の声を聞いてたいね


巡り巡るライフ 目が回るくらい
上手な振る舞い とか正直うるさい
誰といつ出会って 僕はどこの誰
自分の事だなんて実は一番わかんない


誰かが言う僕って奴を担って
また誰かの目に映る自分になって
誰かを気持ちよくさせ傷つけて
人の為と呼び生きる身勝手


忙しい街の朝
身支度をして向かった
顔を洗い嘘を塗って
笑顔作る俺のスタンダード


ケセラセラ
なんとなくやれてます
誰もいなくなった街に
向けてまた歌う


どうしたって
君は君なわけで
どっちだって
行くなら止めないぜ
せめて今日くらいは
夢のある話をしよう
めんどくさくて
口に蓋して
こびり付くよりかははみ出してくれよ
せめて今日くらいは
君の声を聞いてたいね


I wanna be
I gotta be
I gonna be
It’s gonna be me
憧れの誰かじゃない
誰にも左右出来ないライフの味


俺が誰かなんてその目の中
BOSSも言ってた未来はこの手の中
付いた傷の数こそ今や宝
後悔の行き先ならば墓場


他人が言う成功や勝利
言われずともOne and Only
あの日のシナリオ通り
ただ拾えない落し物も多い


ちょっとばっか疲れるわ
Hit me 床からベースライン
悪魔と手繋いだ奴から上がれるレースだってな


魂の売り場は慎重に選べ坊や達
2018死神の方が順番待ち


成功の体現者
この時代の代弁者
いち早く命絶ったアイツは
俺のドッペルゲンガー


正体なんて物はその目の中
嫉妬と羨望に塗れ未だ夢半ば
確かなこと一つあるとしたら
まだ変わらず俺は俺のままだ


シェアしよう!
  • 発売日:
    2018.12.12
  • 曲名:
    Doppelgänger
  • 読み:
    ドッペルゲンガー
  • 歌手:
    SKY-HI (スカイハイ)
  • 作詞:
    SKY-HI
  • 作曲:
    SKY-HI・Yosi
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ