カースドナイト

Cursed Night 歌詞+和訳森カリオペ (Mori Calliope)

『森カリオペ (Mori Calliope) - Cursed Night』収録の『Cursed Night』ジャケット
  • 発売:
    2020.11.02
  • 作詞:
    Calliope Mori
  • 作曲:
    CallioP and kokorobeats a.k.a K’s/Coro
シェア:

森カリオペ (Mori Calliope)「Cursed Night」歌詞

The days are blending together
Pretending like I don’t notice
Drowning in mental fog so thick my hands might close where my throat is.
Not gonna rap that “I’m cursed”
My words got heavy
And sure enough the steady ebb-and-flow of life subsided, but I wasn’t ready
Last night, I thought up a song
But I’m too wired to hum it
Inspired sight, like tunnel-vision on the life I got from it
Not tired yet, right? Hah.
“It’s fun,” I’ll tell ya that much.
Adventures oughta be remembered as such.
But, I’m not well.
Not today, not tomorrow
These souls inside my pocket are just sanity I borrow
“Sayonara” to the sorrow of eternity alone? Ya, right.
Part of the joke is that it’s all that I’ve known
It’s justified— can’t help that I romanticize your concern
Now I can fantasize forever if you never say the words “Goodbye”
This tainted mind-set really must go free
Finding someone so fuckin’ wonderful when I’m just so… “me.”


Searching by city light,
You’ll never find me.
Running through a cursed night
“Do you have a death wish?”
Shut the lid tight, it’s complicated
Could ya not look inside, it’s complicated.
Somehow, I’m just a page in, but I’ve cried and I’ve grown
to shut away the conversation of my “highs-and-lows”
自分の目で見えたいの?
この絶望の美しさ


Laid back in the cracks of my past, it’s kinda funny
Got sick of the tricking myself into thinking that others would
only run from me because, as you know, I’m Death— You heard about me?
I’m kinda famous, now it’s awkward…
But welcome to my constant state of mind
Like, could you knock first?
話せない言葉
みんなの心配ごとは耳につながらない
Why’s it every time your kindness is making my chest unbearably tight?
But, not for the first time
A terrible night for a curse,
but don’t you worry, cuz it hurts fine.
Drunk, lost, CalliP
Wandering Rengoku-shi
Enlighten me— is this what they call a “sunk cost fallacy?”
Frightening, in spite of things I want tossed my way
I’m looking everywhere at once and months are passing like days.
“By myself” is just better. I know I say that a lot
But if somebody holds you back, then you cannot become god.
Lost in the night, 情けない Hostile, hostage or free
These childish eyes will only show my mind what I wanna see.


Searching by city light,
You’ll never find me.
Running through a cursed night
“Do you have a death wish?”
Shut the lid tight, it’s complicated
Could ya not look inside, it’s complicated.
Somehow, I’m just a page in, but I’ve cried and I’ve grown
To shut away the conversation of my “highs-and-lows”
自分の目で見えたいの?
この絶望の美しさ


自分の目で見えたいの?
この絶望。。。
自分の目で見えたいの?
wanna see it?
fine, this time, look for yourself.


『森カリオペ (Mori Calliope) - Cursed Night 歌詞』収録の『Cursed Night』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2020.11.02
  • 曲名:
    Cursed Night
  • 読み:
    カースドナイト
  • 歌手:
    森カリオペ (Mori Calliope) (モリカリオペ)
  • 作詞:
    Calliope Mori
  • 作曲:
    CallioP and kokorobeats a.k.a K’s/Coro
  • ステータス:

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

森カリオペ (Mori Calliope)「Cursed Night」歌詞和訳

日々の境目が無くなってく
私は知らないフリ
頭の中のモヤモヤに溺れて、自分で首を締めちゃいそう
“呪われてる”だなんて私は歌わない。
私の言葉は急に重みを持つようになったの。
突然落ち着かない日々になって、私にはそんな心の準備全然できてなかった
昨日の夜、歌を思いついたけど
今は胸がつかえて歌えそうにない
新しい毎日に、物事の見方が変わったの。新しい日々に没頭し過ぎてる。
まだ疲れてないでしょって?
まぁ。 楽しいっちゃー楽しいけど、今言えるのはそれだけ。
冒険っていつ思い返してもそんな感じじゃない?
でもね、あんまり調子はよくない。
今日も、明日も
ポケットの中の魂たちは、借り物の正気だから
永遠の孤独の悲しみに“Sayonara”って? いや、そんなわけないでしょ。
孤独でいることしか知らないって部分がジョークだったんだけど。
もう正当化されてるよね、あんたが心配してくれるのを理想化しちゃう
今となっては、いくらでも幻想化できちゃう、あんたが”Goodbye”って言わなければ。
この凝り固まったマインドセットは本当に手放さなきゃ。
最高に特別な誰かを見つけるわ、私が本当になんか… あなたに比べれば、私は特別な存在ではない。


街の灯りで探してる
あんたは私を見つけられない
呪われた夜を駆け抜けて
あんた、“○○にたいの?”
蓋をしっかり閉めて、いろいろあるのよ。
中は覗かないで、いろいろあるのよ。
なんでか、私の物語の中の1ページにしか居ないけど、十分泣いて、もう泣かなくなった。
いいことも悪いことも全部、もう話さなくなった。
自分の目で見えたいの?
この絶望の美しさ


過去の割れ目にもたれかかって、何だか笑える
自分をごまかすのも疲れた。みんなが離れていくのは
私が○神だからだなんて。 私のこと知っているって?
そう私ちょっと有名なの、変な感じだけど…
私の頭の中へようこそ
でも、ノックくらいしてよね。
話せない言葉
みんなの心配ごとは耳につながらない
なんでいつもみんなの優しさに胸が苦しくなるの?
初めてって訳じゃないけど
呪いには向いてない夜だ
でも心配しないで、慣れてる痛みだから
酔っ払って道に迷ったCalliP
煉獄市をさまよってる
教えてよ、これが”もったいない”って思っちゃうってことなの?
怖いよ、ずっと欲しかったものが目の前にあるのに
いろんなところいっぺんに見ていて、数ヶ月がたったの数日に感じる
“私ひとり” がやっぱりいいな。 私よく言うよね、知ってる。
でも他の誰かが足を引っ張ったら、神にはなれないでしょ。
夜に見失ってる、情けない 敵意、人質、あるいは自由
子供っぽい目は私が見たいものしか見せてくれない


街の灯りで探してる
あんたは私を見つけられない
呪われた夜を駆け抜けて
あんた、“○○にたいの?”
蓋をしっかり閉めて、いろいろあるのよ。
中は覗かないで、いろいろあるのよ。
なんでか、私の物語の中の1ページにしか居ないけど、十分泣いて、もう泣かなくなった。
いいことも悪いことも全部、もう話さなくなった。
自分の目で見えたいの?
この絶望の美しさ


自分の目で見えたいの?
この絶望。。。
自分の目で見えたいの?
見たいの?
仕方ないな。 今回は、自分で見なよ。


森カリオペ (Mori Calliope) 『Cursed Night』の MV / PV

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ