『竹澤汀 青 歌詞』収録の『』ジャケット サブ フル

青 歌詞

歌手
竹澤汀

私が死んだその時
遺灰は海に撒いてほしい
私は大きな海になり
世界を泳ぎたいから


のんびりクジラに乗って
深い青に潜ってみよう
クジラのつくる愛の渦に
きっと驚くことばかりでしょう


海にも慣れてきた頃
次の場所を探すのだけど
そうして思いつく先は
やっぱりあなたのとこでしょう


太陽にお願いして
「次は雨になりたい」と言う
やさしい風に乗れたのなら
あなたにふれたがる迷惑な雨になろう


さあ どこへ行こう どこへ行こう
この大きな青に乗って
「ありがとう」と言いたいのに
ごめんね もういかなくちゃ


ねえ いつの日も 覚えていて
この大きな青が私
今わかることがあるなら
あなたがくれた愛が 私


いつかあなたの心が
痛いと叫びを上げた時
「体はもう要らないんだ」と
「離れたいんだ」と言ったとしても


痛いまんまの心は
きっと痛み続けるでしょう
だから許すことであなたは
ちゃんと引き止めていてね


いつもあなたを想って
時々は優しい雨になって
あなたの頬にふれるわ
そしたら少し 私を思い出して欲しい


さあ どこへ行こう どこへ行こう
この大きな青に乗って
「ありがとう」と言いたいのに
ごめんね もういかなくちゃ


ねえ いつの日も 覚えていて
この大きな青が私
今わかることがあるなら
あなたがくれた愛が 私


青い空を駆けていく
青い海を泳いで行くわ
好きな青に囲まれて
青にいつも憧れて


そうして思いつく先は
やっぱりあなたのとこでしょう
やさしい風に乗れたのなら
あなたにふれたがる迷惑な雨になろう


『竹澤汀 青 歌詞』収録の『』ジャケット
歌手: 竹澤汀
発売日: 2017.12.15
作詞: 竹澤汀
作曲: 竹澤汀
ステータス: サブ フル

もし修正があれば、一緒に改善しましょう:

『公式の歌詞がリリースされ次第このページを更新します』

竹澤汀『青』の MV / PV

LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞
Related Lyrics

文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE