『中島愛水槽』収録の『水槽/髪飾りの天使』ジャケット 公式 フル

僕にも来るのかな? 自分を赦せる日が
今まで罰してきた ずっと背負ってきた 黙ったまま


真水の水槽に放たれた熱帯魚のよう
尾ビレを揺らしているけど 泳いでいるわけじゃないんだ
溺れて身をよじっている


遠い海からかすかに届く 潮騒はけして幻じゃないはず
ただ僕は耳を澄ましているよ クジラたちが声を合わせ歌っている
喜びの歌


僕には選べない この眼に映るものを
今も残像が 胸に貼り付いてる


紅に染まってく 夕日が今日を過去にする
まだ見ぬ真新しい朝 孕んで闇夜よ深くなれ
冷たい夜風にも耐えよう


膝を抱え泣きじゃくるほどに 僕はもう弱くもないんだけれど
この世界がどんな人にとっても 素晴らしいものだと 言えるほどに強くは
なれてないんだ


不安は誰にもあるって本当? しがみついていい時もあるってこと?
もしそれが本当ならもうちょっとはこの水槽の中 泳ごう 空気を探して
もうちょっと


遠い海からかすかに届く 潮騒はけして幻じゃないはず
ただ僕は耳を澄ましているよ クジラたちと声を合わせ歌えるかな
喜びの歌


『中島愛水槽』収録の『水槽/髪飾りの天使』ジャケット
歌手: 中島愛
関連作: 星合の空
発売日: 2019.11.06
作詞: 新藤晴一
作曲: 矢吹香那
ステータス: 公式 フル
Suisou Lyrics
Artist: Megumi Nakajima
Tie-in: Hoshiai no Sora OP

boku ni mo kuru no ka na? jibun wo yuruseru hi ga
ima made basshite kita zutto seotte kita damatta mama


mamizu no suisou ni hanatareta nettaigyo no you
obire wo yurashiteiru kedo oyoideiru wake janain da
oborete mi wo yojitteiru


tooi umi kara kasuka ni todoku shiosai wa keshite maboroshi janai hazu
tada boku wa mimi wo sumashiteiru yo kujiratachi ga koe wo awase utatteiru
yorokobi no uta


boku ni wa erabenai kono me ni utsuru mono wo
ima mo zanzou ga mune ni haritsuiteru


kurenai ni somatteku yuuhi ga kyou wo kako ni suru
mada minu maatarashii asa harande yamiyo yo fukaku nare
tsumetai yokaze ni mo taeyou


hiza wo kakae nakijakuru hodo ni boku wa mou yowaku mo nain da keredo
kono sekai ga donna hito ni tottemo subarashii mono da to ieru hodo ni tsuyoku wa
naretenain da


fuan wa dare ni mo aru tte hontou? shigamitsuite ii toki mo aru tte koto?
moshi sore ga hontou nara mou chotto wa kono suisou no naka oyogou kuuki wo sagashite
mou chotto


tooi umi kara kasuka ni todoku shiosai wa keshite maboroshi janai hazu
tada boku wa mimi wo sumashiteiru yo kujiratachi to koe wo awase utaeru ka na
yorokobi no uta


Artist: Megumi Nakajima
Tie-in: Hoshiai no Sora
Release: 2019.11.06
Did we help?: Help support us here!
Have A Request?: Commission us here!
Status: Official Full

中島愛『水槽』の MV / PV

LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞
Related Lyrics

文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE