ビバラミダラ

ViVA LA MiDALA 歌詞LiSA

『LiSA - ViVA LA MiDALA』収録の『LADYBUG』ジャケット
  • 作詞:
    LiSA・MAH
  • 作曲:
    MAH

ステータス:

公式 フル
シェア:

LiSA「ViVA LA MiDALA」歌詞

ViVA LA MiDALA
BAD LOVE, BAD LOVE
DANCE iN THE FiRE
BAD LOVE


美しい嘘を吐いて 狂おしい目で見て
あぁ、なんてホメオパシー
妙に心地よくなってく


化けの皮?疾うに脱ぎ捨てた
骨の髄まで染まるダーク
残さずこぼさず召し上がれ 
後悔はタブー
ViVA LA MiDALA


BAD LOVE RUB A DUB 
BAD LOVE RUB A DUB
バラバラになって また重なって 墜ちる夢
BAD LOVE RUB A DUB
BAD LOVE RUB A DUB
奇跡的 喜劇的 終焉まで楽しませて
BAD LOVE


生ぬるいのどごし (We are in エデンの楽園)
快楽は罪の味?
天に召しますね、アーメン


夢や希望 血肉になれ
傷や失望 大醜態
手厚い 分厚い 皮肉纏って
絶望も愛撫
くらくらしたい


BAD LOVE RUB A DUB
BAD LOVE RUB A DUB
バラバラになって また重なって 墜ちる夢
BAD LOVE RUB A DUB
BAD LOVE RUB A DUB
刺激的 悲劇的 その全てが灰になる
BAD LOVE


ビンバラバラ ビンバラバラ
描き殴るpainting 色はまだ斑
BAD LOVE, MAD LOVE まるで曼陀羅
just like puzzle


あぁ虚しく日が沈む 卑屈に哀愁漂う
苦しみも悲しみも煩わしい
(Bitter and Sweet Love) 弾け飛ぶ
(Bitter and Sweet Love) 砕け散る
(Bitter and Sweet Love) 物悲しい
愛の不可思議 


いい子って退屈
ViVA LA MiDALA


BAD LOVE,RUB A DUB
BAD LOVE,RUB A DUB
バラバラになって また重なって 墜ちる夢
BAD LOVE 溶け合ってしまいたい
終焉まで楽しませて
BAD LOVE


  • 発売日:
    2021.05.19
  • 曲名:
    ViVA LA MiDALA
  • 読み:
    ビバラミダラ
  • 歌手:
    LiSA
  • 作詞:
    LiSA・MAH
  • 作曲:
    MAH
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

LiSA 『ViVA LA MiDALA』の MV / PV

「ViVA LA MiDALA」のリリース情報

LiSAが5月19日にリリースするソロデビュー10周年を記念したミニアルバム「LADYBUG」の収録曲と参加クリエイターが発表された。


本作には映画「地獄の花園」の主題歌で、松本孝弘(B’z)がサウンドプロデュースを手がけた「Another Great Day!!」をはじめ、6月25日公開映画「夏への扉 ―キミのいる未来へ―」の主題歌「サプライズ」、アヴちゃん(女王蜂)のプロデュース曲「GL」、北川悠仁(ゆず)が作詞作曲を手がけた「ノンノン」、MAH(SiM)プロデュースによる「ViVA LA MiDALA」など全7曲が収録される。


なお今作は完全数量生産限定盤、初回限定盤A、初回限定盤B、通常盤の4形態が用意され、完全数量生産限定盤は缶ボックス仕様のパッケージの中にCD、Blu-ray、特典グッズがセットになっている。また初回限定盤AおよびBはドット柄のスリーブを抜くと羽を広げるように開くことのできるテントウムシがデザインされたデジパック仕様で、同一内容が収録されたBDまたはDVDが付属する。


「LiSA」コメント

2021年5月19日
LiSA10周年記念ミニアルバム「LADY BUG」(レディーバグ)を発売します。


太陽に向かい羽を広げる“LADY BUG”(てんとう虫)のように、
いつの日も「今日もいい日だっ。」と唱え、信じ、羽ばたき続けた私LiSAのラブレター(CD)。
それから10周年ということで“テン(10)とお(10)虫”….です。笑


さぁ、10年目が始まります。ずいぶん遠くまで来たね。
私たちらしく大好きな音楽で遊ぼう。よろしくねっ。


感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ