King & Prince Last Train 歌詞

『King & Prince - Last Train』収録の『Made in』ジャケット
  • 発売:
    2022.06.29
  • 作詞:
    内田怜央
  • 作曲:
    Kroi
シェア:

ステータス:

公式 フル

King & Prince「Last Train」歌詞

やっぱりな終電 夢中で迎えに来て
やっぱりな終点 矛盾に辿り着く
やっぱりな終電 夢中で迎えに来て
やっぱりな 無いか


やりたい事やるにも心身疲弊
擦り減らすソールとこの魂
味わいたい錯覚 維持新鮮
いつもより真新しい


その端の座席もたれ掛かり
許す心 締める瞼
ゆらゆら揺れて黒く染まっていく
意識外でさ


ほら閑散を照らす蛍光灯
つり革のダンスが包囲してる
飛ばすGroove これが成功法
足裏がStage My life
移り移り変わる車窓
ついに枯渇する景色


開くドア 吹き込む匂い
細い視界 ここは?


やっぱりな終電 夢中で迎えに来て
やっぱりな終点 矛盾に辿り着く
やっぱりな脳みそで考えても仕方ない
やっぱりな脳みそで考えても


消えた発車標 祈る無理くりに
車輪Beats 乗っけたいんだよこの周囲
発展とともにバッテンつく急に
だが白線は越えぬようにまた注意注意
踏み込めばたちまち狂うこのチューニング
町中に溢れる不協に激変
この言葉まさに効果覿面
どうか丁重に どうか傾聴に


これは散々なのか? 燦然か?
誰にかかってるの?
もういいや 自らを信じることしかできないや
街灯ない夜道を歩き出した
鈴虫の歌 纏ってさ


後悔ないと思っている
ただいるならば


まっさらな感覚になって思いつく
儚いからこれで生きていく
さっぱりだなんてこんな気持ちはいつぶり?
さっぱりだなんてこんな気持ちは


やっぱりな終電 夢中で迎えに来て
やっぱりな終点 矛盾に辿り着く
やっぱりな脳みそで考えても仕方ない
やっぱりな脳みそで考えても仕方ない


やっぱりな終電 夢中で
やっぱりな終点 矛盾に辿り着く
やっぱりな脳みそで考えても仕方ない
やっぱりな脳みそで考えても仕方ない


『King & Prince - Last Train 歌詞』収録の『Made in』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2022.06.29
  • 曲名:
    Last Train
  • 読み:
    ラストトレイン
  • 歌手:
    King & Prince (キング アンド プリンス)
  • 作詞:
    内田怜央
  • 作曲:
    Kroi
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ