ブリュレ -Re:9EST edition- 歌詞関ジャニ∞

『関ジャニ∞ - ブリュレ -Re:9EST edition-』収録の『ひとりにしないよ』ジャケット
発売:
2021.06.23
作詞:
田中秀典
作曲:
田中秀典

関ジャニ∞「ブリュレ -Re:9EST edition-」歌詞

心配性の悪魔が 消極的な僕らに苛立ってるみたいだ
薄暗い夕暮れの小部屋 今日こそはゆっくり話しましょう


きっと牽制してるんだ どこか謙遜してるんだ ぎこちない歯車
手を差し伸べたらどうなるんだ? 時間の限り考えましょう


ザラメ糖を焦がしたクレームブリュレ
甘いカラ 破って
その中にある柔かいのを ひとさじ分けて欲しい
デカい期待 抱いてたいなぁ


君を知り尽くしたくて 時折 傷つけちゃって
そっから何か学んで生まれる愛情
許して すべて分かりたい その線を超えてしまいたい
覗き見してしまったような気持ちになりたい
心 触れるたびに揺れる
言葉の奥で はにかむ ためらう
赤く染まるブリュレ


ちゃんと貢献してるんだ みんな経験してくんだ 恥ずかしい青春を
ハンカチなしでは語れない ドラマを一緒に作りましょう


時間をかけて煮詰めたキャラメリゼ
まだツヤツヤなうち
一番美味しいタイミングで是非とも味わいたい
ヤバイ未来 見越してたいなぁ


君に捧げたくなって 至れり尽くせりやって
余計に世話焼いちゃって悩める純情
ひっそりのめり込まれたい ほんのり煙たがられたい
“目障りだけど気になるアイツ”になりたい
心 渇くほどに燃える
忘れた頃に はじまる 戸惑う
思いがけずブリュレ


いろんなアングルで眺めてたいや
皿の隅々まで
どんな予想外の味だって喜んで平らげます
デカい期待 抱いてたいなぁ


君を知り尽くしたくて 時折 傷つけちゃって
そっから何か学んで生まれる愛情
許して すべて分かりたい その線を超えてしまいたい
覗き見してしまったような気持ちになりたい


君に捧げたくなって 至れり尽くせりやって
余計に世話焼いちゃって悩める純情
ひっそりのめり込まれたい ほんのり煙たがられたい
“目障りだけど気になるアイツ”になりたい
心 触れるたびに揺れる言葉の奥で はにかむ ためらう
赤く染まるブリュレ


思いがけずブリュレ


関ジャニ∞『ブリュレ -Re:9EST edition-』の 詳細

『関ジャニ∞ - ブリュレ -Re:9EST edition- 歌詞』収録の『ひとりにしないよ』ジャケット
シェアしよう!
発売日:
2021.06.23
曲名:
ブリュレ -Re:9EST edition-
歌手:
関ジャニ∞ (かんジャニエイト)
作詞:
田中秀典
作曲:
田中秀典
ステータス:

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

関ジャニ∞『ブリュレ -Re:9EST edition-』の MV / PV

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ

Copyright © 2011-2022 Lyrical Nonsense【歌詞リリ】

Japan / Global

関ジャニ∞ ブリュレ -Re:9EST edition- 歌詞