霖雨 歌詞超特急

  • 作詞:
    俵頭ちあき
  • 作曲:
    田尻友之(note native)・本澤尚之

ステータス:

公式 フル
シェア:

超特急「霖雨」歌詞

降り続く雨音が響く
どんな傘でも意味はなくて
あの日のまま変わらない景色に
僕だけ佇んでいる


通りすぎる風が時を連れて行く
濡れた袖を言い訳にして
待ち続けている


なぞるシルエット 面影を探すよ
触れる記憶 遠ざかっていく
君の温度 まだここにあるのに
夜が霞む


見下ろした水溜まりの中
ずっと思い出が映ってる
切ないほど綺麗な景色に
僕だけ入れないよ
もう届かない


揺れるシルエット 幻を探すよ
浮かぶ記憶 滲んでは消える
君の色は まだここにあるのに
夜が霞む


手を繋いでいれば
くだらない意地を捨てていれば
もう一度だけ逢いたい 抱きしめたい
どれだけ夜を越えても
雨は流してくれない
君がいない世界


落ちるシルエット 行き先を探すよ
染まる記憶 色褪せていく
君の音は まだここにあるのに
夜が霞む


なぞるシルエット 面影を探すよ
触れる記憶 遠ざかっていく
君の温度 まだここにあるのに
夜に霞む


シェアしよう!
  • 発売日:
    2018.11.14
  • 曲名:
    霖雨
  • 歌手:
    超特急
  • 作詞:
    俵頭ちあき
  • 作曲:
    田尻友之(note native)・本澤尚之
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
Follow us!

【 関連歌詞 】Related Lyrics

文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE