あの日のスウィートメロディの歌詞 あのひのスウィートメロディ C&K

『C&K - あの日のスウィートメロディ』収録の『あの日のスウィートメロディ』ジャケット
  • 作詞:
    CLIEVY
  • 作曲:
    CLIEVY・栗本修

ステータス:

公式 フル

C&K「あの日のスウィートメロディ」歌詞

ひとりぼっちを持ち寄って 始めた部屋に
2人で肩を寄せ合って 夢を詰めた
大抵朝は決まって 目覚ましが先に起きて
ひとつに減った鍵を眺めてドアをしめた


僕は右 君は左に
今日もココで「じゃあね、またね」
呆れるほど 君に夢中さ
覚めない夢みたいだ


この部屋にsweet sweet melody僕を笑わせて
いつも君と2人 朝まで歌ってた
シャラランラン シャラランラン
奏でる2人のハーモニー
sweet sweet memory君がずっと消えない


あれから月日が経って 狭い部屋が
なんだか荷物が減って 広くなった
こんな季節にサボテンの花? 片方だけに咲いて
ふたつに増えた鍵を束ねてドアをしめた


僕は右 君は左に
今日はココで「じゃあ..元気でね、」
後ろ姿 心の中
止まない雨みたいだ


あの部屋でsweet sweet melody僕を困らせて
いつも君と2人 朝まで歌ってた
シャラランラン シャラランラン
ズレてく2人のハーモニー
sweet sweet memory 傷がずっと癒えない


旋律はあの日の色や風景 風の匂いさえ
薄れかけた記憶 情景 色濃く呼び戻す
現実はそう 名札のないサボテンを見つめ
正体も行き場もない想い溢れて 最後の鍵をかけた


いたいけなsweet sweet melody夢に背を向けて
今は部屋でひとり君に歌ってる
シャラランラン シャラランラン
奏でるひとりのハーモニー
sweet sweet memory 君がずっと消せない


この部屋にsweet sweet melody僕を笑わせて
いつも君と2人朝まで歌ってた
シャラランラン シャラランラン
奏でたふたりのハーモニー
sweet sweet memory君がずっと消えない


ひとりぼっちを持ち寄って暮らした部屋に
知らない誰か笑ってドアをしめた


『C&K - あの日のスウィートメロディ 歌詞』収録の『あの日のスウィートメロディ』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2021.04.07
  • 曲名:
    あの日のスウィートメロディ
  • 読み:
    あのひのスウィートメロディ
  • 歌手:
    C&K
  • 作詞:
    CLIEVY
  • 作曲:
    CLIEVY・栗本修
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

C&K 『あの日のスウィートメロディ』の MV / PV

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
Follow us!

【 関連歌詞 】Related Lyrics

新着&おすすめ
文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE