BAD HOPの歌詞リスト

18 (feat. Yellow Pato & YZERR)

歌手
BAD HOP
歌い出し
同じ場所を見て歩いた 18 すれ違うまではいたよ毎日 巻き戻りはしない腕の AP ガキすぎたのかもしれない 18 見てるお互い別の景色 横にもういないズレた秒針 派手な生活は手にした ほんと欲しい物はこれじゃない 残るセルフィそれと後悔 俺は当時金が問題 そう思ってたし考えの違い そんなじゃ無いって 抜け出す為にスタジオにいた 家に帰ったら最初に聴かせた 君を歌詞に入れた曲は売れたし人気だよ けどなんか違う チャートの上今でもみんなが口ずさんでる 成功に囚われ気付いたら君はもういない 同じ場所を見て歩いた 18 すれ違うまではいたよ毎日 巻き戻りはしない腕の AP ガキすぎたのかもしれない 18 見てるお互い別の景色 横にもういないズレた秒針 派手な生活は手にした ほんと欲しい物はこれじゃない 悪いと思ってるし忘れてない 違法品散らばる汚い部屋 違和感あるインターホンで起きる朝 君とはそれからずっと会ってない 殴り書きで歌詞を書いたノートに そりゃ酷い事もしたし 離れていってもしょうがない 山積みになっている支払い なら逃れねカルマだ仕方ない そこ抜け出す為必死に 迷い続けて来たから迷わない ライブ帰りの朝 地元歩いてた 懐かしい姿 君を見かける 子供を見送る 君とすれ違う 過去は振り向かない 同じ場所を見て歩いた 18 すれ違うまではいたよ毎日 巻き戻りはしない腕の AP ガキすぎたのかもしれない 18 見てるお互い別の景色 横にもういないズレた秒針 派手な生活は手にした ほんと欲しい物はこれじゃない

BAT MAN (feat. Benjazzy, Tiji Jojo, Bark & Vingo)

歌手
BAD HOP
歌い出し
真夜中燃え盛る 割れてる火炎瓶が 荒れたこの場に 叫びが響き街が歌う BAT MAN×7 暴れてる人波に溺れ 押し潰されてるガードマン 火に油を注ぐ様 止めれば余計に暴れる 取り締まれねぇ誰も 終わりがねぇ MOSH PIT BAT MAN BAT MAN ずっと鳴った警報 ピント合った心臓 100 を越えた震度 煙上がった銃口 派手な BAD END また Midnight から繰り出す街 Batmobile この Kawasaki 汚ねえ街灯が俺達の朝日 まだ 14、5 から抜けてない Habit 血に飢えた街 する Lock down 見上げりゃ上空に浮かびだす Bat 絡む痰 吐くその瞬間 すぐそこら中 から火の手上がる 黒煙立つ路地 飲まれてる狂気 保てねえよ正気 壊れてるとうに 沸き立ってる動悸 手招きされてるあの世に 気に食わなきゃ掃除 この港町仕込みの行儀 BAT MAN×7 暴れてる人波に溺れ 押し潰されてるガードマン 火に油を注ぐ様 止めれば余計に暴れる 取り締まれねぇ誰も 終わりがねぇ MOSH PIT BAT MAN BAT MAN ずっと鳴った警報 ピント合った心臓 100 を越えた震度 煙上がった銃口 派手な BAD END 息を潜めてる Gang 日の目浴びずに笑う 笛のようにサイレンがなる 殴る音がドラム代わり 昼夜問わず響き渡る街には悲鳴と罵声が舞う この街の曲はおまわりですらも止められない いま棺の中から外へと飛び出す また俺らを探し Light it up 他の奴からしてみりゃ悪役 皆響いてる銃声で上がり出す 息できてない程に 野次馬溢れ 空舞う号外を 取り合うやつら叫び 暴れ呼んでる俺ら 現れたらすぐ明ける夜 One On One 怖けりゃ隠れな部屋の中 ビル崩れる程暴れるまだ 薄汚いあの下水道から別の Life 見せてる笑顔の裏には隠して研いでる鋭い Knife 灰色の風吹きどこかで何かが起きてる Gotham City BAT MAN×7 暴れてる人波に溺れ 押し潰されてるガードマン 火に油を注ぐ様 止めれば余計に暴れる 取り締まれねぇ誰も 終わりがねぇ MOSH PIT BAT MAN BAT MAN ずっと鳴った警報 ピント合った心臓 100 を越えた震度 煙上がった銃口 派手な BAD END ずっと鳴った警報 ピント合った心臓 100 を越えた震度 煙上がった銃口 派手な BAD END

BAT MAN (Remix)

歌手
BAD HOP
歌い出し
真夜中燃え盛る 割れてる火炎瓶が 荒れたこの場に 叫びが響き街が歌う BAT MAN 暴れてる人波に溺れ 押し潰されてるガードマン 火に油を注ぐ様 止めれば余計に暴れる 取り締まれねぇ誰も 終わりがねぇ MOSH PIT BAT MAN BAT MAN ずっと鳴った警報 ピント合った心臓 100を越えた震度 煙上がった銃口 派手なBAD END またMidnightから繰り出す街 Batmobile このKawasaki 汚ねえ街灯が俺達の朝日 まだ14、5から抜けてないHabit 血に飢えた街 するLock down 見上げりゃ上空に浮かびだすBat 絡む痰 吐くその瞬間 すぐそこら中から火の手上がる 2021 治まる事まだ知んないし 理解できない奴愚痴を吐き 奴から見りゃ全員悪人 荒ぶる街の主犯格達 革命前夜雨を濡らし 悪人演じ切っても 俺らは突き通してくこの正義 BAT MAN 暴れてる人波に溺れ 押し潰されてるガードマン 火に油を注ぐ様 止めれば余計に暴れる 取り締まれねぇ誰も 終わりがねぇ MOSH PIT BAT MAN BAT MAN ずっと鳴った警報 ピント合った心臓 100を越えた震度 煙上がった銃口 派手なBAD END 息を潜めてるGang 日の目浴びずに笑う 笛のようにサイレンがなる 殴る音がドラム代わり 昼夜問わず響き渡る街には 悲鳴と罵声が舞う この街の曲はおまわりですらも止められない いま棺の中から外へと飛び出す また俺らを探しLight it up 他の奴からしてみりゃ悪役 皆響いてる銃声で上がり出す 息できてない程に 野次馬溢れ 空舞う号外を 取り合うやつら 叫び 暴れ 呼んでる 俺ら現れたらすぐ明ける夜 One on One また俺が奪う この腐ってる街で狙ってるDunk はみ出し者らが伺うChance 無いぜ逃げ道 こめかみにはGun ガソリン注ぐ火に 暴れた分だけ増していく支持 陽の光を避けて HeroじゃないHeelが 秩序を保ってる Gotham City BAT MAN 暴れてる人波に溺れ 押し潰されてるガードマン 火に油を注ぐ様 止めれば余計に暴れる 取り締まれねぇ誰も 終わりがねぇ MOSH PIT BAT MAN BAT MAN ずっと鳴った警報 ピント合った心臓 100を越えた震度 煙上がった銃口 派手なBAD END 立ち込めてる黒い煙 燃え続ける 太陽が落ちても火は上がってる 自分で自分の事操れねえ 鏡映りこんだアイツに怯える 鎮まりゃしねえこのタウンの 火付け役なら俺らがまた演じる 役に溺れた生き方 名前すら無いアイツらより自由に生きる なんも関係ない 収まんない 俺らが街中を させる炎上 それでも雄叫びを上げてる奴等には 都合よくこの街は便所 全部壊し広げる規模 俺らじゃなくてお前らが異常 この荒れてる街 生まれた思考 自分の影すら怪しく尾行 BAT MAN Gotham City抜け稼ぎ 行く先はYENTOWNまるでジャンメン 黒い雨ひたすらやまねぇ 汚れても傘ならささねぇ 汚れた髪の毛 上下に揺れるぜ まだまだまだまだ暴れる BAT MAN 暴れてる人波に溺れ 押し潰されてるガードマン 火に油を注ぐ様 止めれば余計に暴れる 取り締まれねぇ誰も 終わりがねぇ MOSH PIT BAT MAN BAT MAN ずっと鳴った警報 ピント合った心臓 100を越えた震度 煙上がった銃口 派手なBAD END ずっと鳴った警報 ピント合った心臓 100を越えた震度 煙上がった銃口 派手なBAD END

Bayside Dream feat. T-Pablow, Tiji Jojo & Benjazzy

歌手
BAD HOP
歌い出し
高く並んでるビルより工場の方遠くを見る 下ろし立ての Kicks それ自慢する Kids 朝に起きて昼夜も寝ずに Deal 金を洗ったキッチン ドラッグのディーラーだった隣人 そこを抜けるのに必死 夢見る Bayside 夢見る 俺ら Bayside 出身 潮風で錆びる夕陽 口より手が出ちゃう友人 シノギは恐喝が中心 港町出て Cruising 葉巻をカットして Blazing クルーザーの上で Poppin それでも酔わない 祖父母が地元で美容室床屋を経営してたし 俺だって 0.1 ミリまで Flow にあるこだわり ただ好きに生きてただけ ただ好きに 昔諦めたサッカーだけど Rapper になったら呼ばれたぜ フロンターレの開幕戦での始球式へ 一球目なら外したよ 2 球目蹴りたくて それは冗談だけど俺以外外せねぇ 可愛くてどうしようない娘も生まれて マイクの前レック中も娘を抱いてる 沈んだとしても何度も Fly こいつで稼いでんだよガキのミルク代 高く並んでるビルより工場の方遠くを見る 下ろし立ての Kicks それ自慢する Kids 朝に起きて昼夜も寝ずに Deal 金を洗ったキッチン ドラッグのディーラーだった隣人 そこを抜けるのに必死 夢見る Bayside 夢見る 徐々に深くなる夢で 鮮明に見えてた光景は忘れねえ 1 万人の客が上げてる歓声 その歓声のせいで起こされ仕事へ 繰り返し同じで 準備する急いで 今日も混むバス停 絡まるイヤホン 憂鬱な気持ちなら汗で流して スタジオに向かってる作業着のままで クソみてな日抜けたし楽しんで 昔話ならする必要ねえ 今が最高で更新する Best Life 小さいあの子たちも夢見る Bayside 夢は平等に見るものだぜ当然 誰かに邪魔されるものじゃないぜ 尖った目のあの通りの子 そのあの子が夢見る今日 高く並んでるビルより工場の方遠くを見る 下ろし立ての Kicks それ自慢する Kids 朝に起きて昼夜も寝ずに Deal 金を洗ったキッチン ドラッグのディーラーだった隣人 そこを抜けるのに必死 夢見る Bayside 夢見る 今 Bayside の埠頭を背に 空の上をダチと飛び立ってる 数奇の運命に囲まれて 空の軽いランドセルから もう経つ何年 今じゃ背に背負ってる Hood へ向け歌ってる今じゃ Flex しても誰も驚かねし 逆に夢に追われて逃げだせねぇ LAでRECしていた時グランマが去る知らせを聞く 葬式の日も当たり前の様にLIVEしてる 皮肉な話止まりゃ飲まれる だから続ける償いと祈り この街と繋いでるチェーン Hood 吹く風なら時に命すら奪い去る 色褪せる Yellow Tape 咲いては散ったコーナーの花畑 夢叶えてまた誰かの夢になる今日 埋立地にいつか骨を埋めて咲き誇る 港に浮かんじゃ消える あの子の思い乗せ継がれてく夢 高く並んでるビルより工場の方遠くを見る 下ろし立ての Kicks それ自慢する Kids 朝に起きて昼夜も寝ずに Deal 金を洗ったキッチン ドラッグのディーラーだった隣人 そこを抜けるのに必死 夢見る Bayside 夢見る

Born This Way (feat. YZERR, Vingo & Bark)

歌手
BAD HOP
関連作
アニメ「ケンガンアシュラ」ED
歌い出し
(YZERR) 金と力街を仕切るボス 言葉巧み騙しハメるTrap 過去の痛み背負い向かうJob 腕を磨き握りつぶす恐怖 あがる度にでっかくなってく山を狙う 満足せずに寝ずに次のプランを描く 負けた屍常に敵が迫る 欲が欲を潰し赤く染まる手が 全て手に入れる奪う金と地位 それの為に流してる汗と赤い血 (Vingo) ふやす金のレーン 力づくでRich金塊にはPain遊びではない 半端ねえやわな気持ちならすぐに寝ろ 負けるやつと外野に払う金はゼロ 誰と誰が組もうが俺にいない敵(POW) 邪魔なやつを倒しめくる次のページ (YZERR) 振り返ればGhetto 先を照らすネオン 過去の痛み背負う 人の力借りず自分の勝ちで一抜けろ 成功求め 汚すこの手 あけろその目 想像のその上 引かねえ血の気 外野は見とけ 引けねえこのゲーム チャンスは2度ねえ (Bark) そこをどきなBxxch 集めてきた支持 抜けた険しい道 積み重ねた日々 クソな街で育ち歪む俺の思想 負けたあの時から思ってる今に見ろ 過去の借りはリースつけで支払い得る利権 皆が掴むために競い流す血を(Pew Pew) 黒い手で得る報酬金 派手にばらまく高級店 ダメじゃないこの執着心 見極めるこの嗅覚で 街蔓延る現金 奴ら小銭儲け 俺もその日暮らしだから汚れていく両手 (YZERR) 振り返ればGhetto 先を照らすネオン 過去の痛み背負う 人の力借りず自分の勝ちで一抜けろ 成功求め 汚すこの手 あけるその目 想像のその上 引き金 撃ち抜け 外野は見とけ 引けねえこのゲーム チャンスは2度ねえ

CALLIN' feat. G-k.i.d, Bark & Benjazzy

歌手
BAD HOP
歌い出し
080から始まる番号に掛けてもお前は出ない 思い出話をみんなで話してもお前はここにいない 飛んでったやつは何人 死んじゃったやつらも多い 忘れてないが笑う毎日 生き残ったやつらでParty ダチの声が聞こえないくらいに 気付けば寝ずに朝まで夜通し 明けない夜に開けた一升瓶 死体が転がる仲見世通り 忘れないすぎたLong time 汗かくグラスかわす兄弟 飲み過ぎみせに酒はもうない いつもの席にもうあいつはいない 思い出話 泣き言はないけど お前がいないとなんか足りない そのうち行くぜ会いに 血の繋がりないけどFamily 080から始まる番号に掛けてもお前は出ない 思い出話をみんなで話してもお前はここにいない 飛んでったやつは何人 死んじゃったやつらも多い 忘れてないが笑う毎日 生き残ったやつらでParty あいつは調子どう? もう会えないお前らに届くよう 天国目指し 今底辺からTo the top 吸いすぎてHigh 死んだ友達に会えそう 棺桶じゃ寝れない まだ行けぬお前の所 1.2.3.4.5 減ってく1人 懲役のお前の帰り待つ 残り少し お前に為の曲書いてStudio 手紙届く度上手くなった文字も 永遠なんてないぜ 俺も時間はない 塀に入り 飛んでったり 死んだダチ 空に居るお前のよう生きてスターになり 終わるまで走るこのライフ 080から始まる番号に掛けてもお前は出ない 思い出話をみんなで話してもお前はここにいない 飛んでったやつは何人 死んじゃったやつらも多い 忘れてないが笑う毎日 生き残ったやつらでParty いっせーのせの威勢だけで皆一斉に ライブ前に歌詞書いて飛ばした全員 痛い目にあっても治りゃしねえ ろくでなしからロックスターになって立つステージ 9:1の芋の水割り 飲んで笑い合ってた当たり前の日が無いし 美化出来ないけど 白いラインが大好き だったアイツ 今ベビーカー引いてお迎えに 辞めれねぇよ お前のせいでさ なるべくして成り上がるよ お前の分もBUZZ HIGHERを 注いで俺等だけで朝を迎える 080から始まる番号に掛けてもお前は出ない 思い出話をみんなで話してもお前はここにいない 飛んでったやつは何人 死んじゃったやつらも多い 忘れてないが笑う毎日 生き残ったやつらでParty

Casablanca feat. YZERR & Bark

歌手
BAD HOP
歌い出し
君に無我夢中 見せるOcean view 海はTiffany Blue JimmyChooのシューズ履いて浜辺グァバジュース 四六時中 夢中な俺は好きな君とチュー Coco Chanelのブーツ Villaの部屋にプール ヤシの木のTattoo 横にDiva 手にCohiba シャツはCasablanca 起きる朝 浴びるシャワー どこに遊びに行こうか 並ぶBaccarat glass 座るFirst class Dior fragrance 世界中のデザイナーブランド詰めるボストンバッグ 靴がたくさんすぎて足の数はオクトパス 10個上のクリスタル 1985抜けた[?] 真夏なのにChristmas でもボトルも冷えたIce 優雅に過ごすPeninsula 仕事急ぎ帰るJapan 3日間で60万 Fujiを眺め寝るAman 君に無我夢中 見せるOcean view 海はTiffany Blue JimmyChooのシューズ履いて浜辺グァバジュース 四六時中 夢中な俺は好きな君とチュー Coco Chanelのブーツ Villaの部屋にプール ヤシの木のTattoo 横にDiva 手にCohiba シャツはCasablanca 起きる朝 浴びるシャワー どこに遊びに行こうか ゆっくり過ぎるTime 海の見える丘の上 上げるInstagram 俺らのストーリーは無くなんねえ 今週は美女と遊ぶ予定 君はプラダを着た天使 Hermèsのスケジュール帳にMargielaのよう丸つける ハスラーみたく俺らネタが尽きねえ話題 Chrome Heartsは水浸し だけど気持ち錆びてない 遊び疲れベッドで寝る 同じ夢を見る2人 君と過ごす夜みたいに口だけでは終われない 君に無我夢中 見せるOcean view 海はTiffany Blue JimmyChooのシューズ履いて浜辺グァバジュース 四六時中 夢中な俺は好きな君とチュー Coco Chanelのブーツ Villaの部屋にプール ヤシの木のTattoo 横にDiva 手にCohiba シャツはCasablanca 起きる朝 浴びるシャワー どこに遊びに行こうか

Championship feat. G-k.i.d, MC Tyson & KOWICHI

歌手
BAD HOP
歌い出し
狙うTop こだわる勝敗 付き纏う あの日の後悔 捨て去る恐怖 ぬかりはもう無い すぐに届く 勝利は遠くない 輝くSpotlight 夢見た当時 重ねた問題 振り切るように 後ろ振り向かずに抜けたコーナー レースのように追われ続けるLife 浴びてるSpotlight 描いてた通り 心配ならもうない 光ってるトロフィー 一度でも負けりゃなにも残んない 何度勝ち続けても終わりはない テープが擦り切れる程見てた名シーン あの人は画面賑わす連日 Hoodに勝利もたらし上げる景気 いつかそうなれる為にイメージ 夢みたいなLife 雲よりも高い Rolls-Royce乗り込み転がす未来 そんな生活目指し上がる上に 一回戦BoyからChampionのステージ なにも無いところから今Millionのライブ 予想超える程上がっていく期待 常に勝ち続けなけりゃならない 夢見てたHeroのように 輝くSpotlight 夢見た当時 重ねた問題 振り切るように 後ろ振り向かずに抜けたコーナー レースのように追われ続けるLife 浴びてるSpotlight 描いてた通り 心配ならもうない 光ってるトロフィー 一度でも負けりゃなにも残んない 何度勝ち続けても終わりはない またベンチスタート しょっぱい涙を流して 食べるデザート 泣きてぇのに笑ってる 己の意思に反比例する ちんけな”PRIDE” だけどLife is goes on Hurry up Tyson 団地の小僧が 夢叶えに行くぞ きっと俺には "これ"しか無え 間違いねぇ やっぱこれしかねぇ 茨の道 Rollin’ Rollin’ So Baby pls don’t cry any more 走り続ける俺達はもっと 上を向いて歩くMy road 輝くSpotlight 夢見た当時 重ねた問題 振り切るように 後ろ振り向かずに抜けたコーナー レースのように追われ続けるLife 浴びてるSpotlight 描いてた通り 心配ならもうない 光ってるトロフィー 一度でも負けりゃなにも残んない 何度勝ち続けても終わりはない 回しな俺に 明らかフリーで決めれる距離でもパスは来ない まとめてレーシックしたほうがいいぜ 見せつけてやるよ格の違い ひっくり返してきた勝敗 一気にまくり上げてまたトライ シーズンオフとか俺にもう無い 最低から最高の状態 Okay 外さないシュート 根こそぎかっさらう ノーマークだったはずの俺がエース ドヤ顔かます 輝くSpotlight 夢見た当時 重ねた問題 振り切るように 後ろ振り向かずに抜けたコーナー レースのように追われ続けるLife 浴びてるSpotlight 描いてた通り 心配ならもうない 光ってるトロフィー 一度でも負けりゃなにも残んない 何度勝ち続けても終わりはない

Choice feat. Vingo, Yellow Pato & Bark

歌手
BAD HOP
歌い出し
選べるし 悩んでるいつも 和食食べに 今から Hilton やっぱ無しめんどくせ 済ませる近所 飯はやめ Play その後何しよう Weed を吸いに行くCali Runway を見に行くParis Korean BBQ Party 東京で寿司と SAKI Choice Choice 好きな場所を Choice Choice Choice 好きなものを Choice Weed を吸いに行くCali Runway を見に行くParis Korean BBQ Party 東京で寿司と SAKI Choice Choice 好きな場所を Choice Choice Choice 好きなものを Choice 車内で予定を Choice 何件も溜まるLINE 犯人は彼女達 狙う俺の事 全員は乗せれない 助手席は一つ だから君だけ 針の青い Cartier 日本に合わし忘れる 予約の時間を回ってる 言い訳の嘘選んでる Amiri 腰で履き 蛇が絡む足 まるでしてる脱皮 ジップ下ろす Baby 好きな物は今はなんでも 値段は見ずすぐに買い物 恨まれる人生も俺らが選ぶ今日 Weed を吸いに行くCali Runway を見に行くParis Korean BBQ Party 東京で寿司と SAKI Choice Choice 好きな場所を Choice Choice Choice 好きなものを Choice Weed を吸いに行くCali Runway を見に行くParis Korean BBQ Party 東京で寿司と SAKI Choice Choice 好きな場所を Choice Choice Choice 好きなものを Choice クローゼットの中 ブランド物で溢れ返って まるでモールみたく 何を着るか選びきれねえ 悩むダッチのバン それかランボの鍵回して 好きな物選ぶ 決める君と明日の予定 昔俺は高級な物に踊らされてた だけど今ならわかる物の価値 高級なディナーも好きだけど Hood の居酒屋 売れて身なり変わるけど何も変わらない 君はわがまま俺は優柔不断 それは仕方ない目に写ってる 物は全て買えるだから選べない 贅沢すぎる程迷ってる Weed を吸いに行くCali Runway を見に行くParis Korean BBQ Party 東京で寿司と SAKI Choice Choice 好きな場所を Choice Choice Choice 好きなものを Choice Weed を吸いに行くCali Runway を見に行くParis Korean BBQ Party 東京で寿司と SAKI Choice Choice 好きな場所を Choice Choice Choice 好きなものを Choice 着てる CoCo CHANEL それか adidas を着て 3 本のラインを引くホテル Nike を履いて済ますチェック LA 行きの飛行機乗る 離陸前から空の上 ゆっくり寝れる為にビジネスの席足伸ばしてる あのモデルの DM 返事をするか迷ったけどしない 俺がポストしてる服を好んで選ぶあの子達 鳴ってる Phone いじれない インスタグラムだけじゃない オファーの連絡途切れない 選べない 金はあるぜいっぱい 自分の気分で選択 池上から NY 選べるだけ贅沢 セレブいる隣 注いでる酒を飲む だけどやっぱり地元のダチと遊ぶ Weed を吸いに行くCali Runway を見に行くParis Korean BBQ Party 東京で寿司と SAKI Choice Choice 好きな場所を Choice Choice Choice 好きなものを Choice Weed を吸いに行くCali Runway を見に行くParis Korean BBQ Party 東京で寿司と SAKI Choice Choice 好きな場所を Choice Choice Choice 好きなものを Choice

Chop Stick (feat. Vingo & Benjazzy)

歌手
BAD HOP
歌い出し
Uh Wave Farewell Chopstick×3 二人でMr.Chopstick 並ぶミスないキャスティング Chopstick×3 右手持てる ChopStick ChopStick×3 口塞ぐ ChopStick ChopStick ×4 ChopStick が皿の上掃除 割り箸と違くて上品 奴弾く金の爪楊枝 Made In Japan のネタは上質 黒帯つける ダサい弟子とんねぇ 道場の先生 予約が埋まってる 君の細い脚箸の様に伸びてる 寿司を食ったあと俺の前で開いてる 研ぎ澄ます精神を まるでカンフー映画みたく逆立ちでする修行 俺になにか文句あんの? 目の前じゃ何もしねぇ お前の事 Chopstick×3 二人でMr.Chopstick 並ぶミスないキャスティング Chopstick×3 右手持てる ChopStick ChopStick×3 口塞ぐ ChopStick ChopStick ×4 ChopStick が皿の上掃除 割り箸と違くて上品 奴弾く金の爪楊枝 Made In Japan のネタは上質 好きな物摘んでる ChopStick 明かりが灯ってる提灯 日本産の酒を注いでる オチョコに溢れる程にどっぷり 金に汚ねぇ大人は 若い芽を摘まんでは甘い汁すすり 俺らは目もくれずに 赤い血を溢して入れてる刺青 ダサい事しないこだわり 箸渡しで繋いでる明日に 寄せ箸で寄せるチャンスを 平らげてすぐにまたおかわり 最初に毒味しては 酸いから甘いまで知ってる Chopstick 武道館で広げる風呂敷 ラッパーと答える職質 Chopstick×3 二人でMr.Chopstick 並ぶミスないキャスティング Chopstick×3 右手持てる ChopStick ChopStick×3 口塞ぐ ChopStick ChopStick ×4 ChopStick が皿の上掃除 割り箸と違くて上品 奴弾く金の爪楊枝 Made In Japan のネタは上質

Chop Stick (feat. Vingo, Benjazzy, SANTAWORLDVIEW & ゆるふわギャング) [Remix]

歌手
BAD HOP
歌い出し
Chopstick 二人でMr.ChopStick 並ぶミスないキャスティング Chopstick 右手持てるChopStick ChopStick 口塞ぐChopStick ChopStick ChopStickが皿の上掃除 割り箸と違くて上品 奴弾く金の爪楊枝 Made In Japanのネタは上質 好きな物摘んでるChopStick 明かりが灯ってる提灯 日本産の酒を注いでる オチョコに溢れる程にどっぷり 金に汚ねぇ大人は 若い芽を摘まんでは甘い汁すすり 俺らは目も暮れずに 赤い血を溢して入れてる刺青 ダサい事しないこだわり 箸渡しで繋いでる明日に 寄せ箸で寄せるチャンスを 平らげてすぐにまたおかわり 最初に毒味しては 酸いから甘いまで知ってるChopStick 武道館で広げる風呂敷 ラッパーと答える職質 Chopstick 二人でMr.ChopStick 並ぶミスないキャスティング Chopstick 右手持てるChopStick ChopStick 口塞ぐChopStick ChopStick ChopStickが皿の上掃除 割り箸と違くて上品 奴弾く金の爪楊枝 Made In Japanのネタは上質 I can't be sober (Yeah) 常に摂取 (Sesh) Nobody来れないここまで (Ayy) 傘を差さず走るWay 俺金を降らす雲の上 (Star!) Shawtyのlingerie 脱がし床に 朝の8時みんなで寝る ( Ho! ) 羽織るFendiを首にTiffany つける香水はCoco CHANEL(COCO! ) Chopstick (Wow!) Chopsticks 摘むXpill (Bean!) 効かない歯止め Can u feel? (Feel) 調子がいいまた巻くWeed Gasoline (Voom!) Blackstar I'm like Soul eater (Souleater) Benjazzy,VingoとASOBi (Asobi) 手裏剣ばら撒くShinobi Chopstick 二人でMr.ChopStick 並ぶミスないキャスティング Chopstick 右手持てるChopStick ChopStick 口塞ぐChopStick ChopStick ChopStickが皿の上掃除 割り箸と違くて上品 奴弾く金の爪楊枝 Made In Japanのネタは上質 中指 用心棒 耳からぶっ刺す 脳しんとう 2本で一膳 日本じゃ1番 ※注意 箸置きから置き引き つまむちっちゃいdickはポイ 欲 底無しギャル曽根 落とす飛ぶ鳥 Rich bitch me rollin sushi You like I like pussy like トロ 刺身 おしぼり おてもとkick flip 俺ものるKAWASAKI WASABI ice pick 首閉まるChoke sleep I got a chop stick I need to speak Chopstick 二人でMr.ChopStick 並ぶミスないキャスティング Chopstick 右手持てるChopStick ChopStick 口塞ぐChopStick ChopStick ChopStickが皿の上掃除 割り箸と違くて上品 奴弾く金の爪楊枝 Made In Japanのネタは上質

Dead Coaster (feat. T-PABLOW, Benjazzy & G-k.i.d)

歌手
BAD HOP
歌い出し
派手にやる今日も乗り込む 乗るか反るかは決めろ 周り見ずまた割り込む 身体かけてる24 入り組んだレーン 片寄せる恐怖 ビビるんじゃねぇ奈落の底 周り見ずまた割り込む 身体かけてる24 錆びたレール 軋むチェーン 俺らは捨て身で懲りず上げる手 彷徨ている過去の亡霊を 振り払らってはRich プライベート用ビーチ 夢の秘密基地 地元建てる自社のビル 傾いてるぜ天秤 時計の針とチェイシン トリのフェスが無けりゃ 明日の天気気にしねぇし どこにいっても 走馬灯見る毎晩 死ぬまではNon Stop 明日にはもうDie Young スピード上がるコースター右に左にSpeed it Up 揺れるWheezy The Wave 油注ぎ Burn it Up 名前も知らねえような奴にどうせ 恨まれてるぜ俺ら今日も だから死ぬ気で行き急ぐ 派手にやる今日も 乗り込む 乗るか反るかは決めろ 周り見ずまた割り込む 身体かけてる24 入り組んだレーン 片寄せる恐怖 ビビるんじゃねぇ 奈落の底 周り見ずまた割り込む 身体かけてる24 先すら見えてねけどすぐに 光の速さで変わってく景色 瞬き出来ねくらいに目紛し 一度乗れば元には戻れない 今が絶頂 落ちてくやつ結局 逸らしてる目を 神に仰ぐ手を 上がるだけの視線 生きたままで天国 死ぬ程楽しんでる 先が地獄でも 伸るか反るか一生 二択しかない 手に入れたチケット 握り締めている 走るトップスピード 命懸けで行く 行く 止めない 派手にやる今日も 乗り込む 乗るか反るかは決めろ 周り見ずまた割り込む 身体かけてる24 入り組んだレーン 片寄せる恐怖 ビビるんじゃねぇ 奈落の底 周り見ずまた割り込む 身体かけてる24

Double Up (feat. Tiji Jojo, Benjazzy, Vingo & T-PABLOW)

歌手
BAD HOP
歌い出し
全てをDouble up 金をDouble up まるで手品 札をばら撒く 俺らはLevel up 次にLevel up Spit Like Godzilla 金を吐き出す 全てをDouble up 金をDouble up まるで手品 札をばら撒く 俺らはLevel up 次にLevel up Spit Like Godzilla 金を吐き出す Ballin Like NBA 嘘なく演じてる 絵に描いた成り上がり方だな 突破しっててる大気圏 嵩張るYENを束ねる 変えるドルのピン札 かじりつく真っ赤なリンゴに 悪い歯並び付けてる 目の前の今がずっとマトリックス 嘘でも受けとめりゃ現実 誰かコケんのを願ってる夜より ダチとの成功を祝って飲んでる 俺らまたLevel UP Spit like ゴジラ 昔見下される奴の頭の上を オンラインのままで俺ら飛び立つ 過去の凄惨 居酒屋の自慢話 金にするわらしべ長者 億万長者 俺らが飛び級しては 飛んでったダチも飛んで喜ぶぜ 全てをDouble up 金をDouble up まるで手品 札をばら撒く 俺らはLevel up 次にLevel up Spit Like Godzilla 金を吐き出す これは次に向かうwave ビビり乗れない奴はfake 横にメトロだから地下じゃなくて乗ってる曲の上 魔法の靴を履いてる所為 早いレベル上がるペース お前達じゃ日が暮れる いつかここに来るまで お前とレースしてもセンス なさ過ぎてつまらねえ 赤と青の処方されない効き目強いブツ決める Level up, level up, level up, level up 暴れている俺はゲリラ 全て見えるまるでアキラ 金を稼ぎ次の場所へと 狙い定め次の敵もすぐに軽く蹴散らす お前のイキるとこは狭いソーシャルメディア 仲間たちと羽を伸ばし向かう羽田 金をDouble up 全てをDouble up 金をDouble up まるで手品 札をばら撒く 俺らはLevel up 次にLevel up Spit Like Godzilla 金を吐き出す いまさら手を返してる 俺らがここまでなるとは思わず賭けずに奴らは後悔してる 今更遅すぎ悪いけど周りにすべて揃ってる MoneyとHennyとダチと後は何? アガリと寿司とガリと日本のSaki どこに居ても心はKawasaki 砕くWeedは真緑のワサビ 男のくせして売れてる俺らを妬んでクズどもが煙たがり けど今俺らは招かれ繰り返し回して吸い込む煙たいCali 予定時間なら過ぎた着けてるPatek中は ダイヤが溢れ針が見つからないから遅れちまったな仕方がない 昔は罪重ね着てたのは5XL いま諭吉を積み重ね着てるのはYSL 関わる事全部 Double Up すぐにLevel Up 上がってく いつまでもお前が下で俺が上だ変わりゃしねぇ 全てをDouble up 金をDouble up まるで手品 札をばら撒く 俺らはLevel up 次にLevel up Spit Like Godzilla 金を吐き出す 全てをDouble up 金をDouble up まるで手品 札をばら撒く 俺らはLevel up 次にLevel up Spit Like Godzilla 金を吐き出す

Foreign (feat. YZERR & Tiji Jojo)

歌手
BAD HOP
歌い出し
袖を通す流行りの服 yaya 頭からつま先まで yayaya 海の向こうから買う靴 yaya 輸入した物囲まれ yaya カリフォルニア ウィード DIORのキックス 横の女の指に カルティエリング 水で溢れている腕時計 エルメスの中に万券 光るチェーン首元 着込むシャツはラフシモンズ Daydate 差す予定の時刻 飛行機降りて向かうjob 太く巻いてするsmoke 霧がかかるstudio WheezyとTurboと作る曲 飛び越えた国境 プラダにルイ シャネルのブーティー サンローランのチェーン タグは見ずに買う女に金が尽きねえ 狭い国で妬み愚痴るダサい奴は無視 Jordanの靴を履いて登るFUJI 袖を通す流行りの服 yaya 頭からつま先まで yayaya 海の向こうから買う靴 yaya 輸入した物囲まれ yaya カリフォルニアウィード DIORのキックス 横の女の指に カルティエリング 水で溢れている腕時計 エルメスの中に万券 5個の針回る時計 眺めてる世界中を 必要ならどこにいたって 国なんて跨いで注文 ベルボーイがドア開けロビー 通され歩くAJ4 金を数え買う現金 ダイヤのチェーンなら一点物 グッチにプラダ新作入ったと電話が来たし買いに行こう SORAYMAなら真夏だけど常に桜舞うDior 全て輸入したもん 服も酒も全部そう 広い海を越えて今日 俺のもとまで届く 袖を通す流行りの服 yaya 頭からつま先まで yayaya 海の向こうから買う靴 yaya 輸入した物囲まれ yaya カリフォルニアウィード DIORのキックス 横の女の指に カルティエリング 水で溢れている腕時計 エルメスの中に万券

Friends feat. Vingo, JP THE WAVY, Benjazzy, YZERR & LEX

歌手
BAD HOP
歌い出し
本当にいつも ありがとう (本当ありがとう) 目立ち過ぎてごめんね (マジごめんね) 可愛い子はしてよcall (Prrrr yeah yeah) カッコい奴ら皆んなfriends(一番 一番 一番 yeah) 空高く浮かぶエイリアン (UFO) 潜っていくぜ未知の深海 (超深海) 狭い島で生きるエイジアン (日本人) 見据えてる広い世界 今まで見たことあります?日本で 北から南まで軽くぶっ飛んで 人生全部が運命Beethoven 楽しい 純金と共に上がる俺らの価値 湘南から川崎 見据える先 東京でShopping 夜中Party 首元Frosty 羽田からFlight連れてく世界にいつものダチ First Classより高い Jiggのビートで今Fly 独り歩く悪い噂 とっくに俺ら追い抜かし 言った通り キッズとメジャーのトップから求められてるサイン ロックダウン出来ねぇロックスター 金に変わるBreatH 生きるだけでFLEX 見渡す世界線 絶滅危惧な俺のFriends まじ超WavyなMy Team 逆に謝れ全員 センスが無いお前が手の平返して 扇いでるバブルな毎日 本当にいつも ありがとう (本当ありがとう) 目立ち過ぎてごめんね (マジごめんね) 可愛い子はしてよcall (Prrrr yeah yeah) カッコい奴ら皆んなfriends(一番 一番 一番 yeah) 空高く浮かぶエイリアン (UFO) 潜っていくぜ未知の深海 (超深海) 狭い島で生きるエイジアン (日本人) 見据えてる広い世界 曇った町で開けるPage ママもパパもダチもCrazy 感謝をしている過去のPain 痛みすらも金にChange 奴がいくら捻じ曲げても コレは切れない誰にも 錆びたチェーンでここに残ったよ 横の友達と 昔は砂場で遊び 段々歳追うごとに変わるステージ 下水道の泥水を全て飲み干し 遊びじゃねぇ 今人生をかけてRevenge (Revenge) Friends 集合 暴れたれ 俺making another hit 人生が商売道具 いまも Newリーダー making genesis My voice is lord フローならgoat 頂点に立つ 余裕なLEX 全て起こるべきして起こる

High Land (feat. Tiji Jojo, Vingo & YZERR)

歌手
BAD HOP
歌い出し
今日だけ全部忘れて 雲より上で伸ばすぜ羽 もうないぜさっき注いだ酒 我を忘れてる最高の場所で 上空へ上がってく南の島で 俺らしかいないぜ 誰の声も届かね 飛んでく Fly Day 星より高いぜ ダチが火つけて 水が湧き溢れてる 騒ぎ疲れて寝る 朝が来れば 起きて稼ぎに出る束ねてる Bandz はるか想像の上今となれば 天の川超えてまた Jordan みたくする Fly 水浸し Bitch 俺らが来れば酒の海 傷だらけ Rich 腕に BAD と HOP 嘘みたいなこの毎日ありえないが目の前に この Location 消えない今も焼き付いてる そう鮮明に 地元で騒いで Paris で見る Runway 星だって跨いでる これ以上はないぜ 高くて電波だって届きゃしないぜ 今日だけ全部忘れて 雲より上で伸ばすぜ羽 もうないぜさっき注いだ酒 我を忘れてる最高の場所で 上空へ上がってく南の島で 俺らしかいないぜ 誰の声も届かね 飛んでく Fly Day 星より高いぜ ダチが火つけて 水が湧き溢れてる 頭の上に 散らばる星 見上げ一緒に アポロの様飛び立ち 月まで飛び 君を連れ帰る HERMES のリップ 同じ色のワイン 口が硬い Bitch ヴィクシー付けおれと High 年は同い年 それ以外は知らない 大気圏越え ここに来るの何度目 並じゃ無い豪邸 願う物は揃ってる 紐を解いて 今は俺の所為にして 他に無い光景 見れる場所へ 今日だけ全部忘れて 雲より上で伸ばすぜ羽 もうないぜさっき注いだ酒 我を忘れてる最高の場所で 上空へ上がってく南の島で 俺らしかいないぜ 誰の声も届かね 飛んでく Fly Day 星より高いぜ ダチが火つけて 水が湧き溢れてる 南の島裸の女と Jet Ski LVで買い物した後飲むアイスティー 周りは欲しかった物だけで溢れてる 日が沈む頃には High Land へ向かってる 回してる 時計周りに 凍らしてる Don Julio を飲み 騒ぎすぎて立ち退き命令出ても関係ない 俺達の遊びなら Insta には乗ってない 今日なら Fly Day 俺ら High になってる だっせえ彼氏置いて俺と遊びに行こうぜ やりたい事やって札束数えてる だから毎日が Weekend 今日だけ全部忘れて 雲より上で伸ばすぜ羽 もうないぜさっき注いだ酒 我を忘れてる最高の場所で 上空へ上がってく南の島で 俺らしかいないぜ 誰の声も届かね 飛んでく Fly Day 星より高いぜ ダチが火つけて 水が湧き溢れてる

Hood Gospel (feat. T-Pablow, Bark & YZERR)

歌手
BAD HOP
歌い出し
※Intro 沢山にじゃなくて お前にだけ届けてる 始めたては何もない 今の俺と違って 【T-Pablow】 掃き溜め叩き上げのflow 武道館のネジを緩ますほどの低音 アリーナに客がゼロでも関係ないな 客いないクラブでライブしてた9年前だちょうど くそ貧乏な少年は隠してた 本音を隠すの辞めたらRapしてた 今だ雨風にHustlerは打たれてる 伝説のギャング達は無期か路上で撃たれてる 銃じゃなくBlues必ず響かすこの街中 ラマーやJ.コールにとっての2PAC バンピー・ジョンソンがいてこそのフランク・ルーカス 俺も憧れたよ 深く被るボルサリーノ 夜の23時30分のマイアミ行きの 夜行列車には乗せないぞカリート 憧れたままじゃ終わらせはしねーよ ※Hook 皆が忘れる事をまだ覚えてたい 力尽くでは手に入んない 欲に目眩んじゃ見えない 今もあの時のように 金 女 名声は追わねぇ 消えて無くなる物には興味ねぇ 遠く離れた場所で俺らを見てるお前に届ける 【Bark】 成功しこの街に恩返す ゼロからじゃねぇマイナスから巻き返す 何にでもなれる 誰だってやれる 夢を見せれるなら貧乏も歌う 正直歌いたくねぇ金がねぇあの日々 でもなんか響くなら歌うあの子に 前にならえ 出来ねぇ 育ちのせい 壊すだけ 破壊していく 後ろ盾無く自分の腕でメイク リスク抱える 壊れかけのレーン 燃料が切れるたび何度も止まりかける そこで権力に媚びたら俺たちじゃねぇ 街に借りた恩 なら腐った環境 すらも楽しむ事 金じゃ買えない物 地位や名声手にするのがゴールではなくて 次に繋ぐ事が俺達の役目 ※Hook 皆が忘れる事をまだ覚えてたい 力尽くでは手に入んない 欲に目眩んじゃ見えない 今もあの時のように 金 女 名声は追わねぇ 消えて無くなる物には興味ねぇ 遠く離れた場所で俺らを見てるお前に届ける 【YZERR】 音の上 人生の全てを賭けてる これで今何万回目のMistake うるせぇ ヤジもかき消すDeath Race 暗闇の中踏み込みTop Speed 変わる景色を眺め 指図はされずゲームを進める 欲望が交差 抜けるコーナー 振り返んない 追い詰められる度また思い出し 悪さだけに知恵使った昔 だけど今は多くの人を導き ナビには書いてないここまでの道 時間はもう無い 踏みつけてるHalf Line 上がるしかないLow Life Friday 誰も行けない場所を目指してる 目には見えないゴールが見えてる ※Hook 皆が忘れる事をまだ覚えてたい 力尽くでは手に入んない 欲に目眩んじゃ見えない 今もあの時のように 金 女 名声は追わねぇ 消えて無くなる物には興味ねぇ 遠く離れた場所で俺らを見てるお前に届ける

ICHIMANYEN (feat. YZERR, Vingo & Benjazzy)

歌手
BAD HOP
歌い出し
数え切れないぐらいに一万円 胸の谷間挟む一万円 気がつけば増えてる一万円 揺れるケツに降らす一万円 Drip so hard making money Drip so hard making money Drip so hard making money Drip so hard making money Money money Drip so hard making money Money money Drip so hard making money 湧き上がる 水みたく 濁りなく 途切れない 首と腕にice 寒くなる 夏も着れるダウン 冬みたく 高い服を着て 汚れは気にしない レシートは蛇の様うず巻いてる 地元のghetto に豪邸を建てる 女と寝るベットの下 1億円 数え切れないぐらいに一万円 胸の谷間挟む一万円 気がつけば増えてる一万円 揺れるケツに降らす一万円 Drip so hard making money Drip so hard making money Drip so hard making money Drip so hard making money Money money Drip so hard making money Money money Drip so hard making money 稼いでる また 次の 狙ってる 山降らす 諭吉の束 だから 持ってこい傘 既にどこでも目立つ仲間 女に万券 雲の上にいる 俺ら お前 達の負け またすぐ次 数える数字 濡れてるpu*** あとこの首 物は金だけど俺の事は買い取れねぇ 明日も仲間と昼も夜も稼ぐジャパン 数え切れないぐらいに一万円 胸の谷間挟む一万円 気がつけば増えてる一万円 揺れるケツに降らす一万円 Drip so hard making money Drip so hard making money Drip so hard making money Drip so hard making money Money money Drip so hard making money Money money Drip so hard making money ダチと稼ぐ日々 遊び方がDrip いつどこでも良い羽振 賽銭箱ぶらさげてRich 一難が去りまた一難 また一万が去りまた一万 感じれてる金の重み 綺麗な金の程に 成し遂げる 満額に押し上げる (Cash) ダチに渡す国内Topのギャラでご祝儀代 ちりがつもる山でデジャブ見ているぜ 枯れてる 金の成る木にまた花咲かす万券 数え切れないぐらいに一万円 胸の谷間挟む一万円 気がつけば増えてる一万円 揺れるケツに降らす一万円 Drip so hard making money Drip so hard making money Drip so hard making money Drip so hard making money Money money Drip so hard making money Money money Drip so hard making money

JET (feat. G-k.i.d, Yellow Pato & Tiji Jojo)

歌手
BAD HOP
歌い出し
乗り込むJET 空の果て すぐに雲の上 遠くを目指している Uberで向かって 俺らHighになって 毎日雲の上 場所も分からねえ 乗り込むJET 空の果て すぐに雲の上 遠くを目指している Uberで向かって 俺らHighになって 毎日雲の上 場所も分からねえ 生き急いでる 俺ら羽田から乗り込むJET 小さくなっていく 街を雲の上から眺める ポッケに丸める Bandsもから$へと変えて 長いFlight降りてすぐに巻いてまた雲の上 迎えのSuburbanはChevrolet 砕き巻いたMary Jane 練り歩いたMelrose 強い日差しを浴びて 眺めるSunset 太く巻いて深く吸い込み 宙に浮かんでる 気付きゃ深い夢の中にいる 乗り込むJET 空の果て すぐに雲の上 遠くを目指している Uberで向かって 俺らHighになって 毎日雲の上 場所も分からねえ 乗り込むJET 空の果て すぐに雲の上 遠くを目指している Uberで向かって 俺らHighになって 毎日雲の上 場所も分からねえ 寝て起きたらLA ポケットに収まらないダラエン サングラス越しから見る太陽 日差しが強くて目が開かねえ スタジオの中で篭りセッション バッツを砕いて吸うウィード どこにいたって俺ら結局 やる事なんにも変わりゃしねえ 頭ん中で描く事は全て叶う物 無理な事も口に出して自分にかける魔法 俺らは海越え 作る曲が金にチェンジ 早く仕事終わらせて 夜の街に出かけよ 乗り込むJET 空の果て すぐに雲の上 遠くを目指している Uberで向かって 俺らHighになって 毎日雲の上 場所も分からねえ 乗り込むJET 空の果て すぐに雲の上 遠くを目指している Uberで向かって 俺らHighになって 毎日雲の上 場所も分からねえ 太平洋の上寝ずに今日 Losまで 9000キロ 足をのばしうちのよう 優雅に海の上を飛ぶ 時差でずれた時計の ハリを合わせ巻き戻す 運転手付きの車のる ロデオドライブへ行こう おしまね この金 どこにいてもそう 月まで 届くて 地面は遥か遠く 海を越え 稼ぐジョブ 乾いた街角 ここにいても潤ってる俺の懐 乗り込むJET 空の果て すぐに雲の上 遠くを目指している Uberで向かって 俺らHighになって 毎日雲の上 場所も分からねえ 乗り込むJET 空の果て すぐに雲の上 遠くを目指している Uberで向かって 俺らHighになって 毎日雲の上 場所も分からねえ

May Day (feat. Yellow Pato, G-k.i.d & Tiji Jojo)

歌手
BAD HOP
歌い出し
Uh Wave Farewell このルートが最初で最後 残り片道の燃料 嵐でもしない減速 すぐに雲の上にフライト 高く飛べば飛ぶほど 落ちる恐怖が増し 舵握るこの手で 決める右左 乗り込む Jet が落ちてく夢が目覚まし まだ降りる気はない この長旅 まだ雲の上でうなされて見てる夢 不時着してもまたすぐ飛んでくだけ 常に最悪な状況をイメージ 事故は事故のまま終わらせねぇし 自動操縦じゃねぇからよそ見しない 着陸地点はなくガイドもマップもない 先見えず霧がかかる俺の目の前 今は全て背負い込みアリーナのステージの 景色忘れない 冷めた廊下下向き 消えない不安飲み込み 振り向けば落ちていく あるかすらのまだわからない 物を信じ人生賭けて探し Force One 乗り込み また向かう このルートが最初で最後 残り片道の燃料 嵐でもしない減速 すぐに雲の上にフライト 高く飛べば飛ぶほど 落ちる恐怖が増し 舵握るこの手で 決める右左 乗り込む Jet が落ちてく夢が目覚まし まだ降りる気はない この長旅 操縦桿の手は離さない 音立てて軋む機体 悪天候掻き分けて Fly 今は光差す目の前

My Turn feat. Benjazzy, Tiji Jojo, Yellow Pato & G-k.i.d

歌手
BAD HOP
歌い出し
噂よりも Heavy な日々を抜けて先頭に立ち 嘘にまみれたゲームの流れを変える俺らに回るターン また刻まれてくぜ 消せねぇ街の景色腕に描く 転がる屍の上を歩いて進む旅に 足は止めず上に上がる 眩しいこの街並み見下ろす最上階 八百長だとあいつらが騒ぐBlah Blah Blah 慣れたその陰口痛み感じない 流れごと変えていくぜ俺ら回す番 捻るこの蛇口 札束のジャグジー 光るこの手首 王様の冠 並べその列で来ることないターン 俺らこの手の上全て回す番 犯罪者みたくいい羽振り セレブみたいに派手な身なり 首元にはダイヤが光り 悪事をせずに金稼ぎ マフィア映画の中の 1 シーン 仲間達と回す街 策ねる毎晩卓を囲み 進める駒をチェスの様に 捌いた数何万枚? 俺らが動いたらすぐ完売 人の名前ばっか使って遊んでる あいつら達には勝ち目はない はなから順序は守る気ないから お利口さんには来ない出番 遠慮はせず誰もが驚く この動きで毎回俺らのターン 眩しいこの街並み見下ろす最上階 八百長だとあいつらが騒ぐBlah Blah Blah 慣れたその陰口痛み感じない 流れごと変えていくぜ俺ら回す番 俺達が潤してるお前達の財布も 軽くワンバース蹴るだけでチャートの上に乗る 全て想定内 勝つなんて簡単だ寝てても 俺のターンで始まってお前のターンは来ないままエンドロール 初めから相手にしてないその程度 勝ち目なんて無いのに張り合ってんじゃねぇよ そのツラ見せずに SNS でボヤいてる奴らに興味も無いから 表に出て記録を塗り替えてはトレンドに乗りまた炎上 眩しいこの街並み見下ろす最上階 八百長だとあいつらが騒ぐBlah Blah Blah 慣れたその陰口痛み感じない 流れごと変えていくぜ俺ら回す番 捻るこの蛇口 札束のジャグジー 光るこの手首 王様の冠 並べその列で来ることないターン 俺らこの手の上全て回す番

No Melody feat. Benjazzy, Leon Fanourakis, Hezron & T-Pablow

歌手
BAD HOP
歌い出し
鳴り響いてるトラックの上に 乗せてまた俺らの刻まれてくDNA 楽器すら弾けねぇでもロックスターの様に奏でる 100億単位の夢 覚悟しといてよね 企みだいぶヤベェ まぁこうゆう事 全土にぶち込む 響かす今から I’m 獅子 Lion のペース この荒野を駆け抜け 貪る 狙ってる背後から 牙むき食らいつく Neck 大切だろ 自分にはつくなよ嘘 ずっと燃やせよ 絶やさないハートの Flame 火傷じゃ済まねぇWait 待って! 鼓膜に入り心臓撃つ Base (Oh yeah) 脳内狂わしブチ上がれ (Okay) 誤魔化し無理 満たされねぇ (Real shit) 曲げれねぇ意思 価値に変える (挑戦) 金の為 おもろくねぇ ナンセンス 誰かの目は I don't give a shit (Fuck that) ほら進め 間違ってねぇ (当然) Ya know what I'm sayin’? 一回きり どうせ まじ正に限りあるこの人生だし かなり華麗にやること証明 獅子 果敢に狩りに出る I’m a beast yeah 数字 形 ばかり見るやつ 退いて 無し かなり 損だし まず飛びたいね ハイさらに高み アチィ 音出して いま Beat 刻んでる この DNA 鳴り響いてるトラックの上に 乗せてまた俺らの刻まれてくDNA 楽器すら弾けねぇでもロックスターの様に奏でる 100億単位の夢 また上がってくぜ上に 乗せてまた俺らの刻まれてくDNA 楽譜すら読めねえでもロックスターの様に奏でる 積み上げてるClassic また我忘れて追う紙切れ セレブの様な暮らしより スタジオ篭り積み上げてくだけ 空まで積み上がる金 また上がってくぜ上に 乗せてまた俺らの刻まれてくDNA 無責任に誰かの運命すら狂わしてる 100億単位の夢 ミリオンじゃ足りないぜ見てるその先の夢 Hezから 横浜 川崎 オレら以外にオレは興味持てないしな 上がる上の上 並んでる緑とダチ Powから届く紙ならばクラッチ Rawで巻き吸い込みレベル上げてまた Highな世界線で競い合うゲーム コレかませるのも先天性 高みを目指して行ける またがるKawasaki 他ならブチ切り ヤツらとは並ばず 最速のレーン 自分勝手にむさぼる はみ出してる考え持ってるいつも 奮い立ってる獣のように噛む 当てるフォーカス危ないスメル舞う オレらは純度高いVVSでも霞ます だってキレイに磨いたフローからも 分かるはず Yeh キーフみたく光るverse 更に高く積めもっと 明らか俺の期待より上に行く カスタムストーンより硬めのライムで 空襲並全焼するブース 鳴り響いてるトラックの上に 乗せてまた俺らの刻まれてくDNA 楽器すら弾けねぇでもロックスターの様に奏でる 100億単位の夢 また上がってくぜ上に 乗せてまた俺らの刻まれてくDNA 楽譜すら読めねえでもロックスターの様に奏でる 積み上げてるClassic また我忘れて追う紙切れ セレブの様な暮らしより スタジオ篭り積み上げてくだけ 空まで積み上がる金 また上がってくぜ上に 乗せてまた俺らの刻まれてくDNA 無責任に誰かの運命すら狂わしてる 100億単位の夢 Penから出てきた 発想を紙に書き出せば止まらないし Freshな奴らと格の違いを見せる FixしたBarsなら各地に届ける CashとSkill Stuckした口出すなよ 下水道響く 俺たちの歌 神奈川の工場の方 下から来た ソロをDrop 2021年も俺の年 お前らお疲れ様 JIGGとALBUMを出す その頃LEONみたくBounce 残飯でも喜んでかっくらう 負け犬吠えてる Bow Wow クソダセー奴らがblah blah blah 引き金を引く grrra-ta-ta-ta 死体を跨ぎ嘲笑う てめぇの心配をしてろBitch わかったか? 恥ずかしい本当恥ずかしい Hard Coreぶっても初心者向けのRap 恥ずかしい本当恥ずかしい Level低すぎそれが日本のRap Auto-Tuneどうのこうの言ってる奴らよりも 俺のRapが上手いのなんでだ? 人の事を気にする前に 自分の事を見つめ直せ 悔しければやるよお前のTurn

OVER TIME (feat. G-k.i.d, Benjazzy & Bark)

歌手
BAD HOP
歌い出し
あの日憧れた世界に 全て捨て人生賭けてく不安はない 歓声が俺を呼び向かってくステージに 仲間達とこの街を背負ってFly どん底から這い上がってきたHoodstar こいつが無けりゃ未だ俺は Low Life 何度も勝ち続けてきたオールスター いつか夢見た景色なら遠くない また全て奪う 握った手の中残った痛みが疼いてる 人生に台本なんてなねぇから積み重ねてく 勝利よりも敗北の方が色濃く憶えてるから忘れるまで 塗り潰して上がってく 時止めて死に急いでるOver Time 0対100でも無い 逃げ道を通ればSuicide 絡まる運命に逆らい 俺ら切り開いてく明日明後日 全てを投げ捨てでも 俺らは1ミリ単位でも上へとFly 覚えてる 何度言い聞かしてる ライバルが映るミラー 超えてく自分を 2度ねぇような夢見ては俺らは二度寝する途中 キリないほど流した汗も枯れてる あの日憧れた世界に 全て捨て人生賭けてく不安はない 歓声が俺を呼び向かってくステージに 仲間達とこの街を背負ってFly どん底から這い上がってきたHoodstar こいつが無けりゃ未だ俺はLow Life 何度も勝ち続けてきたオールスター いつか夢見た景色なら遠くない 筋書きは無いから 何度も負けてまた学んでいく 今までの苦悩は今の為で恐怖を掻き消す 駆け抜ける次のステージ いくら上がっても止まらず 重さが増してく首のチェーン それと周りの重圧 トロフィーやお金をじゃ測れない 上まで登る俺のライフ 口先だけじゃ意味がないからチームで開いてくこの未来 2日3日じゃない 超えてくセンターのライン 俺等に追いつけない 背負い込む地元の奴の期待 川崎からきた夢の舞台 追い詰められた時にわかる 自分で積み重ねた物 全てピンチもチャンスにチェンジ 生まれた場所で覚えた事 人生かけてプレイ Hoodを盛り上げる 番号を背に背負って 会場を赤く染める あの日憧れた世界に 全て捨て人生賭けてく不安はない 歓声が俺を呼び向かってくステージに 仲間達とこの街を背負ってFly どん底から這い上がってきたHoodstar こいつが無けりゃ未だ俺はLow Life 何度も勝ち続けてきたオールスター いつか夢見た景色なら遠くない

Poppin (feat. Benjazzy, YZERR & Bark)

歌手
BAD HOP
歌い出し
まるで銃声Poppin Champagne Poppin 空向け Poppin 毎晩 Poppin 太巻きでRoll 蒸す煙突 新品の服のタグ外し 俺らはいつでもPoppin Champagne Poppin 空向け Poppin 毎晩 Poppin 太巻きでRoll 蒸す煙突 憂鬱な日々抜け優雅にRoof top 飽きる程開けるPoppin ウェイターもにやけるP+rty 飛び散ったヘネシーのシミより 取れないぜ地元の染み付いたノリ 目立ち過ぎてまた全国 巻き込まれるまた面倒 何故だか同じ卓囲でる Bi***のパトロンすら逆撫でてる 俺らChain Gang 変わらね奴等とまた献杯 愛想が良い奴ほど嘘くさい 今ハリウッドの Roof Top 昔川沿いで回して飲んだあの 鏡月とニッカウイスキー よりはるかに勝利の美酒 Kawasaki Loco El Chapo バリだぜ俺らの日々 まるで銃声Poppin Champagne Poppin 空向け Poppin 毎晩 Poppin 太巻きでRoll 蒸す煙突 新品の服のタグ外し 俺らはいつでもPoppin Champagne Poppin 空向け Poppin 毎晩 Poppin 太巻きでRoll 蒸す煙突 憂鬱な日々抜け優雅にRoof top かけてるミリオン 狙い撃つビリオン 満足ねえ1ミリも 邪魔すらできね俺らの勢い 雑誌の中 テレビの中 で見るあの子も 俺らの横 勝利の美酒飲み潤す喉 VIPで騒いで朝までウーウーウー 誰もが俺らに夢中 ジェラスでこの国窮屈 影で 俺を愚痴ってる 数と比例して 上がってく収入 わがまま聞く君の 悩みすらも買い取る 選ばせる好きな物 ブランドの箱重ねる幾つにも まるで銃声Poppin Champagne Poppin 空向け Poppin 毎晩 Poppin 太巻きでRoll 蒸す煙突 新品の服のタグ外し 俺らはいつでもPoppin Champagne Poppin 空向け Poppin 毎晩 Poppin 太巻きでRoll 蒸す煙突 憂鬱な日々抜け優雅にRoof top 未だに見えない天井 過去にもないこの成功 稼げば増えてく敵も 今も昔も知らない平凡 この先もバブルは弾けない 同じよな場所には今いない いくらダイヤつけて濡れてても サブマリーナ俺なら溺れない 金儲け 巻くRolex 開けるシャンペン だけじゃ足りねえ グラス片手 諭吉束ね 仲間達と掴む次豪邸 横いる奴が自分の鏡 ダサい奴なら一人もいない 俺の周り メッキが嫌い いらないくだらね上部の遊び まるで銃声Poppin Champagne Poppin 空向け Poppin 毎晩 Poppin 太巻きでRoll 蒸す煙突 新品の服のタグ外し 俺らはいつでもPoppin Champagne Poppin 空向け Poppin 毎晩 Poppin 太巻きでRoll 蒸す煙突 憂鬱な日々抜け優雅にRoof top

Project Boy (feat. YZERR & T-Pablow)

歌手
BAD HOP
歌い出し
小さい団地に住む Project Boy 狭い薄暗い部屋中で見てる夢 街じゃ悪ガキで有名な噂の子 家に居場所すらなかった不良少年のフロー 今じゃあん時の想像より遥か上 でもあん時と変わりゃしない横にいる Friend 小さい団地で夢見てた Project Boy 今 First Class で夢を見て起きたとこ 家に帰りたくないって 言ってる奴らで集まって 支払う為に盗んで 彼女だって 13 で売春してる 生まれてすぐ迷い込むこの迷路 抜けさせない誰も 足元絡まってる奴等の手 振り切り Game Change ここじゃ終わらね絶対 そんな事言っても見ても実際は 小さい街をすり抜けりゃ 誰も俺の事知らない ポケットの金では足りねぇから 覚悟決めて稼いで 仲間達も連れてて これが最後で別れる 団地のガキが叶える映画みたいな人生生きて タイトルならばまだねぇ Project を終わらせてHollywood 見てる丘の上 俺は見てるまだ上 小さい団地に住む Project Boy 狭い薄暗い部屋中で見てる夢 街じゃ悪ガキで有名な噂の子 家に居場所すらなかった不良少年のフロー 今じゃあん時の想像より遥か上 でもあん時と変わりゃしない横にいる Friend 小さい団地で夢見てた Project Boy 今 First Class で夢を見て起きたとこ 脅して奪い取った革ジャン ボロボロけど気に入ってる ダメージジーンズにコンバースで 薄っぺらくて入ってないのに財布を繋いでるチェーンなら あいつに渡したプレゼント けど今は刑務所代わりに付けてる俺のもん いつまでもこんな所 本当に嫌になるサイコロ振って占う 貧乏の想像上回る 最低な所 けどそこから “いつか” を夢見て飼い慣らされない Project Boy 団地で見上げる満月 マティーニに浮かんでるオリーブのよう ギター買えずバンド組めなくても こいつで Bandz 束ねてる今日 買い換えた新品の革ジャンと刺青 これ以上下はないから上を見る 小さい団地に住む Project Boy 狭い薄暗い部屋中で見てる夢 街じゃ悪ガキで有名な噂の子 家に居場所すらなかった不良少年のフロー 今じゃあん時の想像より遥か上 でもあん時と変わりゃしない横にいる Friend 小さい団地で夢見てた Project Boy 今 First Class で夢を見て起きたとこ

R.I.P (feat. G-k.i.d, Benjazzy, MUD & MonyHorse)

歌手
BAD HOP
歌い出し
今はもういない あいつの弔い 破壊と再生を繰り返して どのくらい時が経ってるか 分からないMobb Life 今を生きている答えは遠くない 安らかに眠ってるはず 合掌しWhiskyを墓に撒く ダチが命日に彫ってるTattoo 過去は燃やして埋葬する 生きてんのに死んでる様に 歩いてた通りを どうせ後に残っていくのに 後悔を追いかけてた必死に当時 飽きるほどしてた失敗に救われてる 今では座る墓石に ヘネシーを注いでる毎日 今日なら俺らの命日で 明日ならバースデーで 日々生まれ変わっては 全てを綺麗に忘れてく 後悔も懺悔も今はしない ビルくらい金積むYENTOWN こだわり生きるKANDYTOWN ライフスタイルこそ俺らの音楽で ライフラインでも同じ答えになるイェー カルチャーに救われてっても皆すぐ 足元からホラすくわれていく 大層な理想 今でも視界なら2020Vision また残す物増やし続け繋ぎ 図太く生きては書き足してく遺書 失うモンない 死んでも息吹き込むSouth Side 無駄にして灰にした分 今横いないダチより高く飛ぶ 今はもういない あいつの弔い 破壊と再生を繰り返して どのくらい時が経ってるか 分からないMobb Life 今を生きている答えは遠くない 安らかに眠ってるはず 合掌しWhiskyを墓に撒く ダチが命日に彫ってるTattoo 過去は燃やして埋葬する 生きる為に常にGet busy 何か得ては無くし 後ろ向かずに爆進 全てコレに託し 微笑みかける勝利の女神 暗闇の奥に光 払い除けるNegative 作り上げる形 いつの間にか過ぎる時代 みな背負ってる痛み 仲間達や期待 追い求めるLiberty リリックノート埋める白紙 日記の様に作詞 1つ先をImagine 過去を超えて未来 昨日よりも明日を見る いつも通りHomieとChill Never Stop 24season 時間なんてすぐ過ぎる 手探りで掴むDeal 繋げていくその先 目指す場所は頂 他に何もいらない 今はもういない あいつの弔い 破壊と再生を繰り返して どのくらい時が経ってるか 分からないMobb Life 今を生きている答えは遠くない 安らかに眠ってるはず 合掌しWhiskyを墓に撒く ダチが命日に彫ってるTattoo 過去は燃やして埋葬する 神がくれた この命 燃やしまくるのみ 生き急ぐまるでソニック いつものように落ち着き 出来ない 後戻り 友達と酒を飲み 向かう 墓場の方に 死んでも光る星ように オレの声ある この音に いなくても存在する それがモニー この世に 中指立ててる 毎日のように 良いタバコを吸う 悪いタバコも吸う yeah 空腹状態で仕事する yeah 難しく考えずに 息吸う 自由に Life Is Like A Movie 今はもういない あいつの弔い 破壊と再生を繰り返して どのくらい時が経ってるか 分からないMobb Life 今を生きている答えは遠くない 安らかに眠ってるはず 合掌しWhiskyを墓に撒く ダチが命日に彫ってるTattoo 過去は燃やして埋葬する

Round One feat. YZERR, G-k.i.d, Vingo & Bark

歌手
BAD HOP
歌い出し
赤く染まる汗を流し息を切らす Final Round 越えた山の分だけ増える金と名声で上がるランク 次の敵を睨み俺ら姿隠し街を Run 場数よりも磨いたスキルお前に勝ち目ない 常に Round 1 そこで見てろ俺のことを 今も Round 1 ヤジが響くリングの外 何度も Round 1 張れる相手もいない程に 自分と Round 1 敵が沈む足元 返り血歓声を浴びて 覚醒してはまた勝ち星を量産 日々増していく賞賛 新人が一夜で王者 外野も釘付けで傍観 血気盛ん客が暴動 あいつらなら来れないどうせ またリング上では Bow ×4 タイトル総なめ全て奪う チャンピオンベルト獲りたがる Bitch が俺を囲いだす Final Round 俺が相手じゃ拝めない ゴングが鳴れば同時に飛び出していくお前は床に Down 赤く染まる汗を流し息を切らす Final Round 越えた山の分だけ増える金と名声で上がるランク 次の敵を睨み俺ら姿隠し街を Run 場数よりも磨いたスキルお前に勝ち目ない 常に Round 1 そこで見てろ俺のことを 今も Round 1 ヤジが響くリングの外 何度も Round 1 張れる相手もいない程に 自分と Round 1 敵が沈む足元 うるさい口黙らしに ここに来りゃ引けないし 奴ら今やりに向かう 期待の声背負ってる Team 次はない倒れた方 リスクすら Ecstasy 気がついたらまた Round 1 あいこなら負けと同じ 俺のランクは勝ち積み上げては 価値付き上がってくTriple S 血にまみれるでも足止めずに今 引かずに殺しに前に出る Ding Ding Ding 鐘鳴り響き その目に写るのは俺の笑み もし倒れる事あるなら声上げ この腰の上に跨がる Bitch 赤く染まる汗を流し息を切らす Final Round 越えた山の分だけ増える金と名声で上がるランク 次の敵を睨み俺ら姿隠し街を Run 場数よりも磨いたスキルお前に勝ち目ない 常に Round 1 そこで見てろ俺のことを 今も Round 1 ヤジが響くリングの外 何度も Round 1 張れる相手もいない程に 自分と Round 1 敵が沈む足元 登場し会場沸かす 過去重ねた傷の数 何度も修羅場越えて生き急ぎ 仲間とベルト巻く 知らね奴に舐められるぐらいなら ビッチがズボン脱がす 稼いだ金で腹満たす マウスピースならダイヤで埋まる レフェリー気取った外野は口を閉じてリングの外下がってろ 真っ赤に染まってる床の上で気分はまるでハリウッド 響いてるゴングの音 ロープは黄色のテープのよう 勝負をやめて外に逃げりゃ元の人生に逆戻り 赤く染まる汗を流し息を切らす Final Round 越えた山の分だけ増える金と名声で上がるランク 次の敵を睨み俺ら姿隠し街を Run 場数よりも磨いたスキルお前に勝ち目ない 常に Round 1 そこで見てろ俺のことを 今も Round 1 ヤジが響くリングの外 何度も Round 1 張れる相手もいない程に 自分と Round 1 敵が沈む足元

Rusty Knife (feat. Tiji Jojo, T-Pablow, KEIJU & IO)

歌手
BAD HOP
歌い出し
錆びたナイフじゃ刺さんないぜ その毒の量じゃ足んないぜ 人のことよりも自分と話し込む そこで出した答え それが今日 お前はいつもどうして妬んでるの 自信がなくうまく行ってねえ証拠 なのに人のせいなのかよ いつでも 透けて見えてる お前の胸の奥 自ら設けた高えハードルと壁 そいつがBest Friend すぐ言い訳してるクソダセー奴らは絶縁 やらねぇ理由探す方が楽 毎回 けど常識とか 正直 心が躍らねぇ “BAD HOPは毎回 同じ歌詞とか同じ様なFlow” てめーらの人生はどう? 人をDisれるの? 毎日同じ服で 同じ人生生きてんだろ? お前が望むなら好きに生きてみろ けどHaterには感謝 いつも 妬むよりも妬まれろ それが主役 カッコいいだろ お前らの 錆びたナイフじゃ刺さんないぜ その毒の量じゃ足んないぜ 人のことよりも自分と話し込む そこで出した答え それが今日 お前はいつもどうして妬んでるの 自信がなくうまく行ってねえ証拠 なのに人のせいなのかよ いつでも 透けて見えてる お前の胸の奥 胸の奥 真っ青に燃え上がる煙 大体の奴は俺と違う してな満足 俺はしない 擦り傷 お前の話 Dance for me, baby 街中 Club 人目憚らず やるなら好きだけ Let me holla at you 浮かれた顔見せず 一つ賭ける 忘れた頃に 押し寄せる事も 全て背負う また平気な男 This is my life 多くの仕事 見とけよ F***, I'm on You already know 錆びたナイフじゃ刺さんないぜ その毒の量じゃ足んないぜ 人のことよりも自分と話し込む そこで出した答え それが今日 お前はいつもどうして妬んでるの 自信がなくうまく行ってねえ証拠 なのに人のせいなのかよ いつでも 透けて見えてる お前の胸の奥 地元じゃいつも流れるMarvin Gaye お前の見る夢が俺のEveryday Jealousと成功 CheeseとMacaroni そのHateすら奪いとるこの手に Like G.O.K Chainとか光らせる また次行きHater迷わせる I don’t give a 無い興味お前のBabyとか でも気になるお前は人の事ばっか I don't care what you say 人生一度だけ お前も無駄にするな時間自分の為 そのHateが熱くする俺のLove でもYou Can't Never 止めれないこのVibe 錆びたナイフじゃ刺さんないぜ その毒の量じゃ足んないぜ 人のことよりも自分と話し込む そこで出した答え それが今日 お前はいつもどうして妬んでるの 自信がなくうまく行ってねえ証拠 なのに人のせいなのかよ いつでも 透けて見えてる お前の胸の奥

Suicide (feat. Tiji Jojo & T-Pablow)

歌手
BAD HOP
歌い出し
壊れてる世界 痛みは消えない 耳も聞こえず目隠し されてた心は暗闇 穴の空いた胸の内 誰の声も届かない 底がないほど 滑り落ちてく Suicide 誰にも理解できないと あの子は向かう Suicide 心を殺して最後 引き金を引く Suicide 欲で忘れてく愛情 生きながら死ぬ Suicide 最後も 1 人 銃口を向ける 画面の向こうで 寄ってたかって 誰か殺してる 妬みや僻みがお前の Best Friends 狂ってる世界でみんなが生きてる 誰も覗けないよ胸の内は君も 首を括ってるロープに今も クソな News で息ができない夜 探しても逃げ場はないどこにも 死にたくなるほど命を 燃やしてる今日 呑みこむ酒と 取り巻いている恐怖 括る腹を 底がないほど 滑り落ちてく Suicide 誰にも理解できないと あの子は向かう Suicide 心を殺して最後 引き金を引く Suicide 欲で忘れてく愛情 生きながら死ぬ Suicide 最後も 1 人 上げてる写真 ( 表じゃ ) 笑ってるふり(本当は) 泣いてるらしい ( 心は ) 何気なく携帯開けばみんなリッチぶって必死 知らない奴が言うよ こいつはビッチあいつはビッチって 鏡だって見ない 醜いどうせ 光だって嫌い 遮光のカーテン 心ない言葉のせいで 心が溶けてく 平等で差別もないって?答えは No ロックスターみたいにヤクでオーバードーズ するような大層な勇気ないけど 引き金 引ける 今日こそ 底がないほど 滑り落ちてく Suicide 誰にも理解できないと あの子は向かう Suicide 心を殺して最後 引き金を引く Suicide 欲で忘れてく愛情 生きながら死ぬ Suicide 最後も 1 人

Suicide (feat. Tiji Jojo, Hideyoshi & Jin Dogg) [Remix]

歌手
BAD HOP
歌い出し
壊れてる世界 痛みは消えない 耳も聞こえず目隠し されてた心は暗闇 穴の空いた胸の内 誰の声も届かない 底がないほど 滑り落ちてくSuicide 誰にも理解できないと あの子は向かうSuicide 心を殺して最後 引き金を引くSuicide 欲で忘れてく愛情 生きながら死ぬSuicide 最後も1人 銃口を向ける 画面の向こうで 寄ってたかって 誰か殺してる 妬みやひがみがお前のBest Friends 狂ってる世界でみんなが生きてる 誰も覗けないよ胸の内は君も 首を括ってるロープに今も クソなNewsで息ができない夜 探しても逃げ場はないどこにも 死にたくなるほど命を 燃やしてる今日 呑みこむ酒と とりまいてる恐怖 括る腹を 底がないほど 滑り落ちてくSuicide 誰にも理解できないと あの子は向かうSuicide 心を殺して最後 引き金を引くSuicide 欲で忘れてく愛情 生きながら死ぬSuicide 最後も1人 複雑な人間関係 ボロクソに言われたって SundayからMonday それなりに頑張って ひたすら向いてる前 辛かったら Go fix yourself どうせ上手くいかねぇ なんて言わないで 直面する現実 喉に流し込むビール Smokeをしてチル とりあえず今を生きる 時の流れが癒してくれる My weakness is that I care too much 死んでしまった友達に送る弔い I tried so hard 神様かけてくる追い討ち We tried so hard これ以上が無いくらいに 俺に一体何求めてるの 君は何が欲しい You don't even trust me We tried so hard お前何言ってもどうでもいい We grind so hard 俺も友達も本気 底がないほど 滑り落ちてくSuicide 誰にも理解できないと あの子は向かうSuicide 心を殺して最後 引き金を引くSuicide 欲で忘れてく愛情 生きながら死ぬSuicide 最後も1人

Super Wave (feat. Tiji Jojo, G-k.i.d & Yellow Pato)

歌手
BAD HOP
歌い出し
押し寄せてる渦巻いた Wave どこにいても巻き込まれる 砂浜まで乗るこの Wave 透き通り深くまで見える 波のトンネル抜けて目も開けれない 差す日差しで開けてる世界 乗り越えてく荒波も怖くない 時も忘れるこの瞬間はもうない 高波の上乗り君の元へ 警報が響く様に湧いている歓声 君が思ってるままに 好きな場所へ 連れ去ってはもう二度とうちに帰さねぇ バナナに跨ってはBitch が踊る上 日差しよりも熱い視線常に浴びて 押し寄せてる期待 どこにいても人波 全て飲み込んではかさ増して広がり ハバナ産のラム酒飲んで海賊の気分に アンジェリカのよう君の事を自由に させてあげるぜ 憂鬱は捨てすぐに 立ち止まらずにまた次の旅に 押し寄せてる渦巻いた Wave どこにいても巻き込まれる 砂浜まで乗るこの Wave 透き通り深くまで見える 波のトンネル抜けて目も開けれない 差す日差しで開けてる世界 乗り越えてく荒波も怖くない 時も忘れるこの瞬間はもうない ピーナッツバターの砂の上で Honey と Cheese に挟まれ サンドウィッチの様かじりつくが 腐った Beef は食べれねえ まるで Jaws みたく 浜辺を歩くだけで騒ぎ出す 白く光る君の肌も俺を見れば赤くなる 焼けた道路を優雅に走る 首が落ちたポルシェで 車内でバッツを砕きやしの木より気分は高く上 生活基準は落とせないけど これ以上は他にねえ 何度も夏を味わってるがいつもよりも楽しんでる 日差し浴びて乾く喉も腕のIceで潤してく だけど知ってるただの飾りで 俺の人生は金じゃ買えねえ物で溢れてる目の前 押し寄せてる渦巻いた Wave どこにいても巻き込まれる 砂浜まで乗るこの Wave 透き通り深くまで見える 波のトンネル抜けて目も開けれない 差す日差しで開けてる世界 乗り越えてく荒波も怖くない 時も忘れるこの瞬間はもうない 超える防波堤 水飛沫舞う 砂浜の上 焼けたフライパン 緩やかな Wave 落ちていくSun それが混ざって まるでOrange juice だ 俺が舵とるこの手で 飲み込まれないよう 水が跳ねてる腕に 見とれてるあの子 見えない岸辺 俺の人生かのよう 走り出して振り向けば 遠くまできた今日 Roll Roll 砕いてる Emerald Green 泡立って 渦巻く波はIce Cream Last Night 覚えてない 溢れてる Lean シーツに赤色のリップ 飲まれた波 押し寄せてる渦巻いた Wave どこにいても巻き込まれる 砂浜まで乗るこの Wave 透き通り深くまで見える 波のトンネル抜けて目も開けれない 差す日差しで開けてる世界 乗り越えてく荒波も怖くない 時も忘れるこの瞬間はもうない

The Lead (feat. G-k.i.d, Benjazzy & Bark)

歌手
BAD HOP
歌い出し
Haters 調子どうだい 下から見とけよその指咥えて 川崎 South Side BAD HOP WORLD ガソリン注ぎ勝つレーシング 駆け抜けて止まってる暇ねぇ あいつは追いつけず間に合わない 怖気付く訳にはいかない ガソリン注ぎ増す燃料 尽きるまで燃えて越す限界 人生を加速させて抜き去る 稼ぎ時間を買い取り支払う 作り終えたアルバムをプレイリストにいれて鍵回し付くエンジン ロウソクの火消さず吹き出す煙 ダチなら Birthday に食らってる刑期 昔から TOP 地元の奴に聞け この状況すらも特別ではねぇ 俺らの横並んでるつもり 周回遅れって事気付きな Baby 息詰まる Hard Way 渋滞にお前が巻き込まれてる頃に 俺らは着く目的地 スケジュール帳にない空白のページ ガソリン注ぎ勝つレーシング 駆け抜けて止まってる暇ねぇ あいつは追いつけず間に合わない 怖気付く訳にはいかない ガソリン注ぎ増す燃料 尽きるまで燃えて越す限界 人生を加速させて抜き去る 稼ぎ時間を買い取り支払う 歪んだ時計の針をまた巻き戻し 俺ら時をかけしてる無しを無しに 今じゃベテランがいる隣の席 時差ボケでラン時計仕掛けの俺たち 幾千の夜を跨いで 1 人押し殺した不安 闇抜ける為全て捨てて ステージ上がって 俺ら光浴びる晩 朝に日が昇りゃ消えてくぜ まるでテールランプ 132 号線の Dream こびりついた俺の脳裏映る走馬灯 歳追うたび若返ってく Benjamin Batton 流行り追うよりかは追われる身 明日を追い越す程にスピード上げたらまたすぐに ガソリン注ぎ勝つレーシング 駆け抜けて止まってる暇ねぇ あいつは追いつけず間に合わない 怖気付く訳にはいかない ガソリン注ぎ増す燃料 尽きるまで燃えて越す限界 人生を加速させて抜き去る 稼ぎ時間を買い取り支払う 街角に背を向ける 200 キロで右車線 バックミラーに映らねぇ 開いた距離は埋まらねぇ 質の問題金じゃねぇ 人生をかけたゲーム 先はわからねぇ 死ぬ以外に決まり事はねぇ 全て経験過ぎる景色すがる事はない アリーナでも足りてない 目指してる次のサイズ バカな奴増える 同じ時間で生きてない デロリアンに乗り先急ぐ過去に戻れない 燃やす燃料は魂だけで金に女じゃねぇ ヤる事以外脳がねぇお前じゃ無理だぜ 誰も成し得ない事すらも俺ら成し遂げる 時計なら自動巻き予定通り終わらせる ガソリン注ぎ勝つレーシング 駆け抜けて止まってる暇ねぇ あいつは追いつけず間に合わない 怖気付く訳にはいかない ガソリン注ぎ増す燃料 尽きるまで燃えて越す限界 人生を加速させて抜き去る 稼ぎ時間を買い取り支払う

Wanted List (feat. Bark, Benjazzy & T-Pablow)

歌手
BAD HOP
歌い出し
追いつけねぇお前じゃ No Way フェイクのチェーンお似合いだぜ 触れねぇ俺にどうせ 届かねぇお前じゃ到底 首にゴールドチェーンそれと賞金 俺等 Wanted 首にゴールドチェーンそれと賞金 俺等 Wanted 踏み込んでるアスファルトに タイヤが擦れて焦げ付く 人目を避けた日々を抜けて 日の目浴び星は 6 逆境の度に自分で上げた ハードル超えて 100 万ドル 俺等キッズの今も生きる Dream 全て正夢に 成り上がりゃ増えてく 名前すらも知んねえお前に 逆恨まれる狭い世界を 抜けてとっくに上の上に 俺等以外は開けれねぇ固ぇ窓を広げ 釣り上がってくまた懸賞金億を超えてる首 無いもうルール 欲しければ奪いとる 枯れてるお前の財布も潤す 俺等を全包囲 また追われ逃げる全国 煙に巻いてく超える煙突 追いつけねぇお前じゃ No Way フェイクのチェーンお似合いだぜ 触れねぇ俺にどうせ 届かねぇお前じゃ到底 首にゴールドチェーンそれと賞金 俺等 Wanted 首にゴールドチェーンそれと賞金 俺等 Wanted 金ピカな Chain を見かけりゃ Race BAD HOP 首懸かる 100 億円 俺らがなにしたわけでもなくても知らないカス共がこぞって Chase 低い Level 興味がないです 煙を上げてはたちまち撒いてく 悪魔は自分では気づかずガキ共地下牢に閉じ込め騙して採血 根こそぎ力ずくで奪う? 人様の領域で取ってる暖? それなら一生三流じゃん 俺達今では与える番 首に懸ってる懸賞金に絶えない Hater 共が近寄るが毎回 力尽くとか暴力じゃ奪えない そんな程度じゃビビらない あほくせぇ リアルかフェイク 問うお前 うるせぇその時点でお前らはフェイク あほくせぇリアルかフェイク 問うお前 うるせぇ その時点で 追いつけねぇお前じゃ No Way フェイクのチェーンお似合いだぜ 触れねぇ俺にどうせ 届かねぇお前じゃ到底 首にゴールドチェーンそれと賞金 俺等 Wanted 首にゴールドチェーンそれと賞金 俺等 Wanted
【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ

BAD HOPの歌詞一覧リスト