社会距離の歌詞 しゃかいきょり 40mP

『40mP - 社会距離』収録の『社会距離』ジャケット
  • 作詞:
    40mP
  • 作曲:
    40mP

ステータス:

公式 フル

40mP「社会距離」歌詞

誰もいない満員電車に揺られてる また眠ったフリをした


不要不急の愛情はお控えください
感情の社会距離はいつも十二分にとってる
学校もご家庭も先生も友達でさえも近づき過ぎないように


ひとりだけじゃ生きられないって言うけど
そりゃ支え合ってゆくのはきっと素晴らしいでしょうけど
健康で文化的な最低限度の生活さえあれば私はもう充分です


あぁ上がって下がってめんどくせぇ 無料をうたって売ったくせ
愛なんて愛なんていつかは精算しなきゃいけないの
バイトは週一の学生 支払い毎月定額制の人生がお得でしょ


何もいらないから話しかけないで ノイズキャンセリングONにして
決して誰ひとり目を合わせないように
今はいらないからそこに置いといてよ お腹が空けばあとで食べるから
冷えきったその愛を 冷めきったその愛を600Wで3分間温め直すの


人気者になんてなれません
とはいえ嫌われる覚悟だってできてやしないから
建前を建てまくって当たり障りのないことばかり並べてしまいます


まぁ至って普通の人なんで普通に生きるのが無難で
愛なんて愛なんてドラマか音楽でしか聞かないや
眠りにつけないのは何で?
「寂しい」なんてまるで病んでしまったみたいじゃない らしくないな


人混みの中で叫びたくなるの 衝動を歌姫に託す
まるで両耳にナイフが突き刺さる
自分の居場所を探し求めてたどり着いた駅前のコンビニ
支払ったその愛が 缶ジュース分の愛がポイントカードに還元されてく


何もいらないから話しかけないで ノイズキャンセリングONにして
今日も誰ひとり目を合わせないように
裏切るくらいなら期待させないで 与えるフリしてまた奪うだけなんでしょ
受け取ったその愛は 授かったその愛はポケットティッシュたったひとつだけ
大事そうに鞄にしまうの


一瞬だけ繋がり合って寂しさを分かち合えたって結局最後は自己責任だ
感傷を防ぐ距離感で乾燥した唇噛んで生きてゆくの


『40mP - 社会距離 歌詞』収録の『社会距離』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2021.05.05
  • 曲名:
    社会距離
  • 読み:
    しゃかいきょり
  • 歌手:
    40mP
  • 作詞:
    40mP
  • 作曲:
    40mP
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

40mP 『社会距離』の MV / PV

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
Follow us!

【 関連歌詞 】Related Lyrics

新着&おすすめ
文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE