よみ:
あくむ

悪夢 歌詞ZAQ

アニメ「薔薇王の葬列」ED 1

『ZAQ - 悪夢』収録の『悪夢』ジャケット
発売:
2022.02.16
作詞:
ZAQ
作曲:
ZAQ

ZAQ「悪夢」歌詞

あの日 世界は消えた
唯一の光だった
凪いだ風の音 群衆の隙間に孤独も咲く


僕は子守唄を知らず
寓話の中の果実を 喰んで微睡み
「ありふれた夜をください」と意識を落とした


忘れられた荊棘の森で踊り狂う鳥
毟られた翼は 醜かろう そうだろう
止まらない音楽を睨みつける
これは血に染まった御伽話


竦んだ 心のままで
「悪夢」に立ち向かう
恐怖を貪る 其れは
僕の背を愛しすぎていた


死は許さぬと唄いつつ
だれかの死を願う嘆きの手に 救いを
悪意と無邪気がたゆたう
混沌の海へ溺れてゆく鳥


誰も信じないくせに 愛を求めて
打算を放つわりに 弄ばれて
邪魔なのは 人なのに
僕は人でしかないと
割れた鏡を踏み抜く


暗い暗い荊棘の森を抜けたその先に
貴方が待ってる さあ僕を 迎えてくれ
手を伸ばす それが希望だと信じて
そして血に染まった奈落の果て


目覚めても 貴方は居ない


ZAQ『悪夢』の 詳細

『ZAQ - 悪夢 歌詞』収録の『悪夢』ジャケット
シェアしよう!
発売日:
2022.02.16
購入:
曲名:
悪夢
よみ:
あくむ
歌手:
ZAQ (ザック)
関連作:
薔薇王の葬列
作詞:
ZAQ
作曲:
ZAQ
ステータス:
公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

ZAQ『悪夢』の MV / PV

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ

Copyright © 2011-2022 Lyrical Nonsense【歌詞リリ】

Japan / Global

ZAQ 悪夢 歌詞 (薔薇王の葬列 ED 1)