ゆず RAKUEN 歌詞

『ゆず - RAKUEN』収録の『SEES』ジャケット
  • 発売:
    2022.06.29
  • 作詞:
    北川悠仁・藤原聡
  • 作曲:
    北川悠仁・藤原聡・蔦谷好位置
シェア:

ステータス:

公式 フル

ゆず「RAKUEN」歌詞

楽園と誰かが呼んだって
ぎこちなくて ここじゃぬるくて
ふやけそうな毎日の
安住を垣間見ても知らんふりしようぜ


期待通りとは程遠い 行ったり来たり また気が重い
妥協しちゃえればそれなり ほらありきたり それが出来ない


トゥールトゥトゥ 帰ろっか
時計の針は チックタック
馴れ合いやほどほどには 飽き飽きしている


楽園と誰かが呼んだって
ぎこちなくて ここじゃぬるくて
ふやけそうな毎日の
安住を垣間見ても知らんふりしようぜ
辛辣なプールサイド
準備体操などもう結構! Let’s go!
冷たくともいざ飛び込む
派手にやろう!


Oh あたふた 崩れる ふと現れる
鏡に映る 不安な Who are you? 君誰?
おっと蓋閉じても もう遅し
で何で難だ こんな困難な時代 地団駄踏んでそんで


トゥールトゥトゥ もう一回
調子はずれの honkytonk
思惑や駆け引きには もううんざりだよ


叱責の嵐が過ぎ去って
凹んだって その分伸びて
忘れてた覚悟と
現住所わきまえずにハングリーだして
出世魚になりたい
ダメ人間でももう結構! Let’s go!
躊躇ってもいつか悔やむ
派手にやろう!


ビジネスライクな美辞麗句ばっかじゃ
微塵も通じない地獄の様な勾配見下ろして


楽園のルールに則って
押し黙って 取り繕って
笑い合う毎日じゃ
予定調和ばっか気が狂いそうだ


楽園は僕らが 見つけんだ
ぶち破って また夢描いて
そんな風にいつまでも
安住を垣間見ても知らんふりしようぜ
辛辣なプールサイド
準備体操などもう結構! Let’s go!
冷たくともいま飛び込む
派手にやろう!


『ゆず - RAKUEN 歌詞』収録の『SEES』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2022.06.29
  • 曲名:
    RAKUEN
  • 読み:
    らくえん
  • 歌手:
    ゆず
  • 作詞:
    北川悠仁・藤原聡
  • 作曲:
    北川悠仁・藤原聡・蔦谷好位置
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

「藤原聡(Official髭男dism)」コメント

制作当時、作詞作曲どちらも共作というのは初めてでしたが、
楽しみつつ、沢山の事を学ばせて頂けて、本当に素晴らしい時間でした。
そして、ゆずのお2人の歌が吹き込まれたこの曲を聴いた時、本当にテンションが上がりました! RAKUEN、ぜひお聴き下さい!


「北川悠仁(ゆず)」コメント

藤原くんのソングライターとしての素晴らしい才能に触れながら、蔦谷さんと3人でとても面白い化学反応を起こせました。今までのゆずの楽曲になかった新たな世界観を楽しんでもらえたら嬉しいです。藤原くん、ありがとう。


感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ