遠く遠く~手紙~ 歌詞

『遊助 - 遠く遠く~手紙~』収録の『遠く遠く~手紙~』ジャケット
歌手:

遊助

よみ: とおくとおくてがみ
発売日: 2022.12.21
作詞: 槇原敬之遊助
作曲: 槇原敬之
編曲: 菊池博人・Akira Sunset
動画:

動画を見る

遠く遠く離れていても
僕のことがわかるように
力いっぱい 輝ける日を
この街で迎えたい


今スマホ変えて気付いた
地元のダチや過去の写真が
指を滑らせる度止まった
バカげた夢ばかりだが輝いてたな
現場仕事で貯めたバイト代
貯めてもすぐなくなる大都会


出来ない出来ない
無理だ辞めなバカだって言われたって
今じゃ出来ない訳ないって頼られている


もし夢叶えたって これでいいのかと
そっちには帰れないだろう もっともっと
成長を見せたいくせに
会ったら『変わってない』が欲しいのさ
矛盾だらけの狭い空よ


遠く遠く離れていても
僕のことがわかるように
力いっぱい 輝ける日を
この街で迎えたい


元カノ大体ママばっか
だからか連絡とかしょっぱいや
テレビ電話で孫と話す親は
俺がガキん時よりも甘かった
あの頃毎年出た忘年会
都会に出たばかりでよく帰った


どうだいどうだいこんな経験あるかって話したっけ
こんな状態続いたらって思ってたんだ


でもこんな甘えたって ダメになるかも
どこかで分かってたんだ そんな時
hey 君が言ったんだ
「お前じゃなく俺の目が変わってたのか」
その言葉でここにいるよ


遠く遠く離れた街で
元気に暮らせているんだ
大事なのは“変わってくこと”
“変わらずにいること”


遠く遠く 離れていても
僕のことがわかるように
力いっぱい 輝ける日を
この街で迎えたい


僕の夢をかなえる場所は
この街と決めたから

リンクをコピー

動画:

動画を見る

歌手: 遊助
ステータス:

※歌詞のご指摘はこちら

  • 遊助 遠く遠く~手紙~ 歌詞

遊助『遠く遠く~手紙~』の Official Music Video

×

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

遊助 遠く遠く~手紙~ 歌詞