『Yunomi - 蝉時雨 (feat. 福原遥) 歌詞』収録の『未来茶屋 vol.2』ジャケット サブ フル

蝉時雨 (feat. 福原遥) 歌詞

歌手
Yunomi

Yunomi「蝉時雨 (feat. 福原遥)」歌詞

蝉時雨の千年先も
ああ、君を見守っていよう
君は果てしない旅の中
ああ、その夢がかなうのなら


蝉時雨、向かい風転ぶ君は
人知れず泣いていたよ
石階段から見上げた
そらはいつまでも変わらない青


手を伸ばすの
届かないと知っても尚
焦がれる気持ちだけが
この夏に鳴り響いてた


蝉時雨の千年先も
ああ、君を見守っていよう
君がやがて灰になり舞い
新たな殻になる日も


蝉時雨に追い風 声はやがて
ぽつりぽつり途切れ、離れ
君はもう大人になり
やがて痛みにも慣れてゆくの


待ち焦がれてる
君を運ぶ夏風
数センチの背と引き換えに
君が捨てていった羽


蝉時雨の千年先も
ああ、僕はここにいるでしょう
君を作る小さな傷を
大切に指でなぞるの


蝉時雨の千年先も
ああ、君を見守っていよう
君は果てしない旅の中
ああ、その夢が叶うなら
叶う時まで


蝉時雨の千年先も


『Yunomi - 蝉時雨 (feat. 福原遥) 歌詞』収録の『未来茶屋 vol.2』ジャケット
シェアリンク
発売日: 2019.10.16
曲名: 蝉時雨 (feat. 福原遥)
歌手: Yunomi
作詞: Yunomi
作曲: Yunomi
関連歌手: 福原遥
ステータス: サブ フル

もし修正があれば、一緒に改善しましょう:

『公式の歌詞がリリースされ次第このページを更新します』

Yunomi『蝉時雨 (feat. 福原遥)』の MV / PV

LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞Related Lyrics

NEW & RECOMMENDED
文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE