よみ:
ミラー

Mirror 歌詞内田雄馬

『内田雄馬 - Mirror』収録の『Equal』ジャケット
発売:
2021.09.22
作詞:
UEBO
作曲:
UEBO・畠舎聖悟

内田雄馬「Mirror」歌詞

鏡の中で作った笑顔が
本音の表情を隠してしまうようになって
これで良い、これで良いはずだろうって何度も
言い聞かせてた


昨日までの自分ごと
愛したいな


光と闇のように
嘘と本当の間で
頼りなく揺れたって、それこそが僕なんだって認められたなら
弱さを知って少し
強くなれた僕は
どんな風に映っているんだろう


誰とも波風立てないように
本音を見せないでなんとかやり過ごすうちに
誰からも遠慮されるようになってた
写し鏡


譲れないものひとつ
守れなくちゃ


どう思われるかより
僕がどうなりたいかで
世界が変わってくって、きっとかけがえない事だと気づいたから
時に傷つけられ
自信を失ったって
僕自身を離しはしないよ


I don’t wanna, don’t wanna stop right now
今日までの涙や
一切合切、隠さず映して
愛したいな


光と闇のように
嘘と本当の間で
頼りなく揺れたって、それこそが僕なんだって認められたなら
弱さを知って少し
強くなれた僕は
どんな風に映っているんだろう


内田雄馬『Mirror』の 詳細

『内田雄馬 - Mirror 歌詞』収録の『Equal』ジャケット
シェアしよう!
発売日:
2021.09.22
購入:
曲名:
Mirror
よみ:
ミラー
歌手:
内田雄馬 (うちだゆうま)
作詞:
UEBO
作曲:
UEBO・畠舎聖悟
ステータス:
公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ

Copyright © 2011-2022 Lyrical Nonsense【歌詞リリ】

Japan / Global

内田雄馬 Mirror 歌詞