よみ:
ラストシーン

Last Scene 歌詞竹内唯人

『竹内唯人 - Last Scene』収録の『XX』ジャケット
発売:
2021.12.01
作詞:
NA.ZU.NA
作曲:
NA.ZU.NA

竹内唯人「Last Scene」歌詞

眩しいくらいの光が
差し込む 6畳のワンルーム
君の好きな家具やポスター
いっぱいにうめつくされて
君と僕の思い出が ほら
この部屋を彩る前に
あふれる涙をぬぐった


あんなに夢語り合って
日々を重ねても
二人は別れを選んで Ei
明日を待つんだ


描いた 未来とは 違ってしまったけど
二人だけのラストシーンは
あの日のように 笑ってたいな A-Ah
どうして どうして どうしてって何度も
思っても戻れないのは
わかってたから わかってるから
最後にその笑顔を 今 見れてよかった


ありふれた恋の行方に
エンドロールなんてないし
あのカフェもあの公園も
変わらずに続いていく
でもね確かに二人は ほら
愛を育んできたんだ
証なら心(ここ)にあるんだ


失う怖さを知らずに
ここまで来たけど
こんなに君を好きだって Ei
初めて気づいた


離した その手の 温もり 指先も
色褪せずに残ってる
結局僕は 本当の想い 言えないや
忘れない 忘れたい 忘れられるわけない
うまく言葉にできないけど
願ってるから 願ってるから
最後にその笑顔を また 見れてよかった


描いた 未来とは 違ってしまったけど
二人だけのラストシーンは
あの日のように 笑ってたいな O-Oh
どうして どうして どうしてって何度も
思っても戻れないのは
わかってたから わかってるから
最後にその笑顔を 今 見れてよかった


竹内唯人『Last Scene』の 詳細

『竹内唯人 - Last Scene 歌詞』収録の『XX』ジャケット
シェアしよう!
発売日:
2021.12.01
購入:
曲名:
Last Scene
よみ:
ラストシーン
歌手:
竹内唯人
作詞:
NA.ZU.NA
作曲:
NA.ZU.NA
ステータス:
公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ

Copyright © 2011-2022 Lyrical Nonsense【歌詞リリ】

Japan / Global

竹内唯人 Last Scene 歌詞