大原ゆい子 はじまりの夏 歌詞 映画「劇場版 からかい上手の高木さん」主題歌

『大原ゆい子 - はじまりの夏』収録の『Island Memories』ジャケット
  • 発売:
    2022.07.13
  • 作詞:
    大原ゆい子
  • 作曲:
    大原ゆい子
シェア:

ステータス:

公式 フル

大原ゆい子「はじまりの夏」歌詞

短い影を抜けて はしゃぐ鳥の群れ
追いかけて追い越して まるで僕らのよう


夏がきたと告げるように
波は光り 空を照らす
なんてことのない日さえ キラリキラリ輝く


数えきれない約束を 交わした太陽の下
眩しくて 見えない明日
まだ はじまりの夏


サドルが熱い日には 立ち漕ぎ自転車
本当は一秒でも早く着きたいから


風がそよぐ丘の上で
二人今日も 相変わらず
火照る頬を覚ますように
街を眺めていた


夕立の雲を見つけて 雨宿りの屋根の下
帰れないままでいい
まだ このままでいたい


この夏が終わる頃に
思い出は どれほど
一つずつ光るカケラ 重ねて


数えきれない星を観よう
秘密の基地を作ろう
ゆるやかに流れて 僕らの時間よ


数えきれない約束が 今日も増えますように
眩しくて 見えない明日
まだ はじまりの夏
まだ 続きますように


まだ はじまりの夏


  • 発売日:
    2022.07.13
  • 曲名:
    はじまりの夏
  • 読み:
    はじまりのなつ
  • 歌手:
    大原ゆい子 (おおはらゆいこ)
  • 関連作:
    劇場版 からかい上手の高木さん
  • 作詞:
    大原ゆい子
  • 作曲:
    大原ゆい子
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

大原ゆい子 『はじまりの夏』の MV / PV

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ