アミュレット 歌詞ユアネス

『ユアネス - アミュレット』収録の『6 case』ジャケット
  • 発売:
    2021.12.01
  • 作詞:
    古閑翔平
  • 作曲:
    古閑翔平
シェア:

ステータス:

公式 フル

ユアネス「アミュレット」歌詞

ただ待っていたんだ 今日だって
送り出した 昨日だった
もう一回は無いよな 何もかもいっそ
ただ待ってしまった 今日だって
あの 純粋だった 決意を
隠して なんて 言えないのに


再起動した今日も 予定は空いていた
待ち合わせた日は 今じゃないのか
再利用した昨日を 辿って歩いた
降り出す雨に はしゃぐ 誰かがいる


「思い描いてたあの日々は?」って
怒られてしまいそうな気がして
また逸らしてしまう


この足はどうして
明日に向かってしまうんだろう
引き返せないと知ったのに
遅すぎた後悔のカサブタも
色付けば曖昧になるかな? 暮れ出していく
止まりかけた 思いを 照らして


再起動した今日の 不安定な朝
待ち合わせたのは 今じゃないのか
何一つ変更ない でも分かっていた
広がる歩幅 狂った予定も


きっと もう一回立てば もう一回だって
もう一体 何度繰り返し続けてる
やっと 不正解にも 慣れた
もう一切なんて 言葉を綴って
巻き戻してしまう


この指はどうして
明日を描いてしまうんだろう
塗り替えれないと知ったのに
ここにある後悔も案外と
奮い立つ誓いになるかな? 連れ出していく


長い長い 下り坂なら
「もうちょっとぐらいは」って
思ってたのに
灯りの無い 帰り道で思う
小さく 包んだ 指先の感覚も
振り払えないんだ


この足はどうして
明日に向かってしまうんだろう
引き返せないと知ったのに
ここにある後悔も喝采も
奮い立つ誓いになるから 連れ出していく
壊れかけた 鎧を 繋ぎ合わせていくんだ
眩しく 思えた ガラクタを 胸に預けて


  • 発売日:
    2021.12.01
  • 曲名:
    アミュレット
  • 歌手:
    ユアネス
  • 作詞:
    古閑翔平
  • 作曲:
    古閑翔平
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ