抱いてみるかい? 歌詞 吉本坂46


Yoshimotozaka46 - Daite Miru kai? Lyrics
抱いてみるかい? 歌詞
歌手:吉本坂46

ラララ…

もう 世の中がわかってから 無口になった 誰かと言葉交わしても 意味はなくなる そう とどのつまりは みんな 本当は孤独が好きってこと 常識 人間関係を無視すればいいの

終電の後の寂れたBAR ねえ 居心地がいいでしょう?

一度 抱いてみるかい?(FU FU) 嫌なことを忘れさせてあげる もう飲み過ぎてるわ(FU FU) このまま潰れてしまうのならば 愛なんて一晩くらい貸し借りができるのよ 窓の外が明るくなるそれまで 付き合おうか?

さあ 看板の灯り消して 伴を閉めよう

何にも話さなくたって 見当つくのよ

人生は長いカウンター ねえ 泣き言を言ってごらん

今夜 抱いてやろうか?(FU FU) 温もり思い出させてあげる そう 冗談だよ(FU FU) そんな簡単な女じゃない 愛なんて信じないわ どうせ消えてなくなる 窓が揺れて始発が動くまでは そばにいようか?

感情は 生ゴミだ 清掃車は行く 地球は回るよ 清掃車は行く キレイにしましょう

STOP… 色々あるのが週末のBAR ねえ 自己嫌悪 紛らして

今夜 抱いてやろうか?(FU FU) 温もり思い出させてあげる そう 冗談だよ(FU FU) そんな簡単な女じゃない

一度 抱いてみるかい?(FU FU) 嫌なことを忘れさせてあげる もう飲み過ぎてるわ(FU FU) このまま潰れてしまうのならば 愛なんて一晩くらい貸し借りができるのよ 窓の外が明るくなるそれまで 付き合おうか?

発売日:2018.12.26
作詞:秋元康
作曲:西島真実
ステータス:公式フル
LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞 Related Lyrics

LYRICAL NONSENSE