吉田山田 おばけ 歌詞

『吉田山田 - おばけ』収録の『愛された記憶』ジャケット
  • 発売:
    2021.12.01
  • 作詞:
    山田義孝
  • 作曲:
    山田義孝
シェア:

ステータス:

公式 フル

吉田山田「おばけ」歌詞

どこにいますか?
何をしてますか?
独りじゃないですか?
見てくれていますか?


呼んでも声など聞こえない
二度と姿も見えない
それでもそばにいる気がした
もう一度だけ逢いたい


おばけになって出てきておくれ
言葉にしてない気持ちがあるよ
抱きしめたくて手に触れたくて
掌だって冷たくたっていいから


望めど願いは叶わない
そんな事はもうわかってる
それでもどうかあの日にだけ
もう一度戻れるなら


素直になって声を枯らして
愛していると伝えたかった
全てを捨ててただ側にいる
何度あなたに怒られたっていいから


おばけになって出てきておくれ
言葉にしてない気持ちがあるよ
おばけになって出てきておくれ
今なら見える景色があるよ
叶わなかった夢も背負って
あなたの分まで生きてもいいかな?


どこにいますか?
元気でいますか?
次に逢う時は
どんな命でしょう


『吉田山田 - おばけ 歌詞』収録の『愛された記憶』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2021.12.01
  • 曲名:
    おばけ
  • 歌手:
    吉田山田
  • 作詞:
    山田義孝
  • 作曲:
    山田義孝
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

吉田山田 『おばけ』の MV / PV

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ