よみ:
ひとみぼれ

瞳惚れ 歌詞Vaundy

ドラマ「ジャパニーズスタイル」主題歌

『Vaundy - 瞳惚れ』収録の『瞳惚れ』ジャケット
発売:
2022.10.28
作詞:
Vaundy
作曲:
Vaundy

Vaundy「瞳惚れ」歌詞

さりげなく時は
あの日まで流れ、着いた
鈍い足取りは
甘い香りに誘われて


突き刺す音で体が揺れる
予感がした
まるで出会うことを知ってたかのように


今虜になっていく
それはトキメクパッションで
滑り込んで、瞳奪っていく
ほらまだ眩しいよ
あれ、虜になっていく
あの魅惑のパッションに
滑り込んできた小悪魔も
ほら、踊り出して
もう


それは、目まぐるしく笑い
目を塞いでも、また思い出すように
眩暈がするほど強い光
言葉足らずの
それは瞳惚れ


あの日から時は
重くなり止まり出した
迷う秒針はあの日の魔法に惑わされ


きっと
心がもたないね
煮詰まり思いが噴き出て
しまいそうなほど


見間違いじゃないね
迷う秒針が焦って
巻き戻り出す前に


背けるたびに体が揺れる
予感がした
それは逃げることを知ってたかのように


また虜になっていく
それはトキメクパッションで
滑り込んで、瞳奪っていく
ほらまだ眩しいよ
あれ、虜になっていく
あの魅惑のパッションに
滑り込んできた小悪魔も
ほら、踊り出して
もう


その瞳放つ、風邪で体が痺れる
予感がした
振り返れば時が進んでく


落ちるように


今虜になっていく
それはトキメクパッションで
滑り込んで、瞳奪っていく
ほらまだ眩しいよ
あれ、虜になっていく
あの魅惑のパッションに
滑り込んできた小悪魔も
ほら、踊り出して
もう


それは、目まぐるしく笑い
目を塞いでも、また思い出すように
眩暈がするほど強い光
言葉足らずの
それは瞳惚れ


Vaundy『瞳惚れ』の 詳細

『Vaundy - 瞳惚れ』収録の『瞳惚れ』ジャケット
シェアしよう!
発売日:
2022.10.28
購入:
曲名:
瞳惚れ
よみ:
ひとみぼれ
歌手:
Vaundy (バウンディ)
関連作:
ジャパニーズスタイル
作詞:
Vaundy
作曲:
Vaundy
ステータス:
公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

Vaundy『瞳惚れ』の Official Music Video

Vaundy『瞳惚れ』の MV Teaser

「瞳惚れ」のリリース情報

10月22日(土)よりテレビ朝日系で放送されるドラマ「ジャパニーズスタイル」の主題歌をVaundyが担当する。


テレビ朝日初の本格シットコムとなる本作は、さびれた温泉旅館・虹の屋の玄関とロビー、従業員室、大浴場の入口、エレベーターという限られた空間で繰り広げられる群像劇。ドラマの主演を務める仲野太賀は、実家の旅館・虹の屋の窮地を救うために10年ぶりに帰宅する主人公・柿丘哲郎を演じる。ドラマの撮影はほぼ本番一発の長回しで行われ、何が起こるかわからない臨場感や、驚くような豪華ゲストの登場など、毎回さまざまな仕掛けが用意される。


Vaundyはドラマに提供した書き下ろし曲「瞳惚れ」について「ドラマの自由で楽しい雰囲気を表現できればと、この『瞳惚れ』という楽曲を作っていきました。お芝居の雰囲気をそのまま引き継いで、ラストに次回も楽しみになるような曲に仕上がってます」とコメント。また主演の仲野は「聴けば聴くほど、勝手に体が踊り出すような、シティ・ポップ的な要素があって、軽やかで。主題歌がこんな素敵な曲で、本当に最高ですし、僕たちも芝居で負けないようにしたいです。僕たちの芝居がドタバタと始まって、怒涛のように終わって、Vaundyさんの曲で締めるという、いい流れになってくれれば嬉しいですね」とコメントしている。


「Vaundy」コメント

今回このお話をいただいた時に、《ほぼ本番一発勝負》のシットコムスタイルと聞いて、このドラマの自由で楽しい雰囲気を表現できればと、この「瞳惚れ」という楽曲を作っていきました。
お芝居の雰囲気をそのまま引き継いで、ラストに次回も楽しみになるような曲に仕上がってます。ベースラインとメロディーがリズムを通して共存していて“瞳惚れ”する時の楽しいダンスルームのような、浮き足立ってダウンタウンへ繰り出していくような、そんな高揚感を感じながら聴いてもらえたら嬉しいです。


「仲野太賀」コメント

とにかく音楽の才能があふれていて、いろんなタイプの楽曲をコンスタントに生み出していてすごいなと思います。一度、ライブも観たことがあるんですが、すごい迫力で、「こんなに歌がうまいんだ!」って、感動したのを覚えています。
主題歌として提供いただいた「瞳惚れ」ですが、すでにヘビーローテーションです。聴けば聴くほど、勝手に体が踊り出すような、シティ・ポップ的な要素があって、軽やかで。主題歌がこんな素敵な曲で、本当に最高ですし、僕たちも芝居で負けないようにしたいです。僕たちの芝居がドタバタと始まって、怒涛のように終わって、Vaundyさんの曲で締めるという、いい流れになってくれれば嬉しいですね。名曲が待っているので、必ず最後まで見てください!


感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ

Vaundy 瞳惚れ 歌詞 (ジャパニーズスタイル 主題歌)