海賊讃歌の歌詞 VALSHE

『VALSHE - 海賊讃歌』収録の『PRESENT』ジャケット
  • 作詞:
    VALSHE
  • 作曲:
    Shun Sato

ステータス:

公式 フル

VALSHE「海賊讃歌」歌詞

歌え 歌え 騒がしい夜が来た
挙げろ 挙げろ 首尾よく迎え撃て
鈍く 鈍く 黒煙を撒こうとも
命知らずらの咆哮を呼ぶ


人の裏切りの痕跡ごと
覆せるのはおまえが本気だった日々だけ


「メイメイノダイヴ」


Baby, stand against
自分の命くらい
Show me on your way
自分で守ってみろ
Fly so far away
どんな上等なダイヤも磨かなきゃただの石
そうだろ?


だだっ広く抜けたブルーと
じゃれついて淡々と侵攻
地平線の境界でパーティ
-夜が明ける-
叩き買いの情状を酌量
邪魔すんな代々の脱法
下剋上さあ歓迎のパーレイ
-はじまる朝-


集う仲間(とも)の声 聞こえるはず
諦めは無用だ その耳は飾りじゃないだろ


「デイネイノファクト」


Baby, stand against
おまえを嘲笑っている
Show me on your way
者を許してやるな
Fly so far away
それを安寧というなら手にする価値もない
なあそうだろ?


「メイメイノダイヴ」


Baby, stand against
自分の誇りくらい
Show me on your way
自分で見つけてみろ
Fly so far awa
あとは気のまま呑んで騒ぎ歌おうぜ
海賊讃歌


『VALSHE - 海賊讃歌 歌詞』収録の『PRESENT』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2020.04.01
  • 曲名:
    海賊讃歌
  • 歌手:
    VALSHE
  • 作詞:
    VALSHE
  • 作曲:
    Shun Sato
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
Follow us!

【 関連歌詞 】Related Lyrics

文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE