ワンストロークフォーフリーダム

One stroke for freedom 歌詞UVERworld

『UVERworld - One stroke for freedom』収録の『30』ジャケット
  • 発売:
    2021.12.22
  • 作詞:
    TAKUYA∞
  • 作曲:
    TAKUYA∞
シェア:

ステータス:

公式 フル

UVERworld「One stroke for freedom」歌詞

今愛してくれてる人にもっと深く愛されるだけで良い
でも その生き方貫けば
何も思ってくれなかった人たちにも愛されちゃうかもな


もう売れなくても良い好きにしたい
したい事以外はもうしない
全てここまできたらさ 稼ぎ方なんていくらもあるからこそ
やってきたことの歴史と同じくらい 何をやらなかったかを大切にしたい


やり直しきかない一筆書きの人生


思ってたのと違う絵を描いていた
そういや時々泣いていた
やりたくもない事やりすぎていた


反発で好き放題言ってきて分かった
言葉は留めることのほうが強さ
笑った奴を見返す?それも違う
笑われたのは身の丈 力をつけろ それだけ


向かい風も 足枷も
いかなる時も反骨精神になって
僕らを強くしてきたけど
悔しさを叫んでばかりの悲しい顔 君に見せたくない


したい事以外はもうしない
自分にがっかりしたくない
全てやり方なんてさ 売れるだけで良いならいくらでもあるからこそ
やってきたことの歴史と同じくらい 何をやらなかったかを大切にしたい


「来年には消える一発屋」って言われてきたけど
こっちからすれば一発も当たった覚えねえわ!
昼夜年中没頭 捧げてきた報いが此処なわけない
世間の寸法からはみ出してんだ


「ROCK J-POP HIP HOPとはこう在るべき」とか
お前音楽の何様やねん?黙れボケ!
失敬!これが最後 こっからは口からアート
自分を信じずに何を信じる?


ライブハウス客がゼロなんてざらだった
今じゃ何万人もがチケット取り合う中歌った
これが一体何を意味するのか
才能だけじゃ努力に勝てない
努力なんかじゃ楽しむ奴には勝てない


したい事以外はもうしない
自分にがっかりしたくない
全てやり方なんてさ 売れるだけで良いならいくらでもあるからこそ
やってきたことの歴史と同じくらい 何をやらなかったかを大切にしたい
それも誇りに思ってたい


今愛してくれてる人にもっと深く愛されるだけで良い
でも その生き方貫けば
何も思ってくれなかった人たちにも愛されちゃうかもな


もう売れなくても良い
自分自身の在り方を誇れるように
やり方なんてさ 売れるだけで良いならいくらでもあるからこそ
やってきたことの歴史と同じくらい 何をやらなかったかを大切にしたい


今愛してくれる君が更に愛せるような事だけを考えて生きてゆく
その事だけを
もう君だけで良い でもその生き方をずっと貫いてたら
今よりもむしろ売れちゃうかもな それを誇りに思わせたい


  • 発売日:
    2021.12.22
  • 曲名:
    One stroke for freedom
  • 読み:
    ワンストロークフォーフリーダム
  • 歌手:
    UVERworld
  • 作詞:
    TAKUYA∞
  • 作曲:
    TAKUYA∞
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

UVERworld 『One stroke for freedom』の MV / PV

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ