さかなにしたじょうだん

肴にした冗談 歌詞悒うつぼ

『悒うつぼ - 肴にした冗談』収録の『肴にした冗談』ジャケット
  • 作詞:
    悒うつぼ
  • 作曲:
    悒うつぼ

ステータス:

公式 フル
シェア:

悒うつぼ「肴にした冗談」歌詞

御釈迦になってさ 外には出たくないよ
歌っては糠味噌が腐るのを待て
御邪魔になってさ 家には居たくないよ
歌っては糠味噌が腐るのを待て


煽つ迄笑い
梲がね 上がらない
私をあやふやにして


陸で無しになったら 憐れな食わず嫌い
猫になれるなら 明日と仲直りなんてね
愛を肴に独り善がりよ


綺麗な御花になってさ 足下は見たくないよ
歌っては糠味噌が腐るのを待て
御化けになってさ 寝る迄寝たくないよ
歌っては糠味噌が腐るのを待て


自惚れ


人で無しになったら 白地 擦り合い
猫になれるなら 秋も春も同じね
陸で無しになったら 憐れな食わず嫌い
猫になれるなら 明日と仲直りなんてね
愛を肴に憎らしい暮らしを飲むの


『悒うつぼ - 肴にした冗談 歌詞』収録の『肴にした冗談』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2021.07.25
  • 曲名:
    肴にした冗談
  • 読み:
    さかなにしたじょうだん
  • 歌手:
    悒うつぼ
  • 作詞:
    悒うつぼ
  • 作曲:
    悒うつぼ
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

悒うつぼ 『肴にした冗談』の MV / PV

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ