よみ:
しってる

知ってる 歌詞ウソツキ

発売:
2018.09.26
作詞:
竹田昌和
作曲:
竹田昌和

ウソツキ「知ってる」歌詞

傘を二本持って 君を迎えに行く
到着時刻より 五分前 羞いて君を待っ


何気なく空を見上げて 顔を濡らした
あなたは隠せてると思っているけれど


知っているんだ知っているんだ
僕に内緒で君がやってる事を
それでも僕は それでも僕は
少し笑って 君に傘を渡すんだ


傘は二本あるのに 無理やり手を繋いで
くるからぶつかって 僕らは笑いあった


何気なく空を見上げると 雨は上がって
こんな風に過こしていけたらいいのにと 思ってるのに


どうして君は どうして君は
そんな顔して 僕に笑いかけるの
そしたら僕は そしたら僕は
何もないふりして 笑うしかないじゃないか


知っているんだ 知っているんだ
僕に内緒で 君がやってることを
それでもいいんだ それでもいいんだ
何もないふりして笑って 手を繋いだ


ウソツキ『知ってる』の 詳細

シェアしよう!
発売日:
2018.09.26
曲名:
知ってる
よみ:
しってる
歌手:
ウソツキ
作詞:
竹田昌和
作曲:
竹田昌和
ステータス:
公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ

Copyright © 2011-2022 Lyrical Nonsense【歌詞リリ】

Japan / Global

ウソツキ 知ってる 歌詞