ほんとうのこい

本当の恋 歌詞浦田直也

『浦田直也 - 本当の恋』収録の『UNTITLED』ジャケット
  • 発売:
    2021.11.10
  • 作詞:
    urata naoya
  • 作曲:
    MARIA
シェア:

ステータス:

公式 フル

浦田直也「本当の恋」歌詞

君抱き寄せて声が近くて固まる右側
「好き」が溢れてごめん


あの日出逢って過ごした日々を
想いながら
まさかこんな日くるだなんて


君が僕を好きになってくれる
そんなことないと思っていた
だけど今、腕の中
想像できない、できない、本当?


恋してる息ができないくらい恋している
懐かしい子供の頃みたい無邪気にはしゃぐ
この気持ち伝えたい 不器用な僕のこの想い
あと少し抱きしめたら
心を込めて、「大好きだよ」


君の隣で笑える事も
手を繋げる
そんな小さな事でさえも


僕の好きが止まらなくて
だからこれからもずっとそばにいてね
聞かれても照れくさくて言えない
言いたい、言いたい、本気で!


愛してる何も見えないくらい愛している
恥ずかしいなんて言わないでよ震える声に
この時間大切に 優しく包み込んでいたい
もう少し呼吸したら
愛を込めて、“あの言葉”を


恋してる息ができないくらい恋している
懐かしい子供の頃みたい無邪気にはしゃぐ
この気持ち伝えたい 不器用な僕のこの想い
あと少し抱きしめたら
心を込めて、「大好きだよ」


愛してる、ずっとー。


  • 発売日:
    2021.11.10
  • 曲名:
    本当の恋
  • 読み:
    ほんとうのこい
  • 歌手:
    浦田直也 (うらたなおや)
  • 作詞:
    urata naoya
  • 作曲:
    MARIA
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ