よみ:
カレイドプラウドフィエスタ

kaleido proud fiesta 歌詞UNISON SQUARE GARDEN

アニメ「TIGER & BUNNY 2」OP 1

『UNISON SQUARE GARDEN - kaleido proud fiesta』収録の『kaleido proud fiesta』ジャケット
発売:
2022.04.13
作詞:
田淵智也
作曲:
田淵智也

UNISON SQUARE GARDEN「kaleido proud fiesta」歌詞

かくしてまたストーリーは始まる


これが運命だったんだ、期待してたかい?
何も言わなくても伝わりそうだから とりあえず今は黙っておこう


喝采のロードサイド 止まない未来の向こう側で
倒れちゃいそうな不安をみんな持ってる


(Play it, ready? Louder! Please more!)
C’mon please DJ, 問いただしてくれ この街を誇る権利
羽が無くても心が促す飛び立つような感覚を


ただ眠っていたって夜は明けてしまうから
走れ 進め 狙え 今を理由にして


その願いを叶えようか 歌えkaleido fiesta
きれい過ぎて忘れられないような ような 景色になる
今あなたと僕だけで夢を見続けないか
刹那したプレリュードだけが答えだろう?
祝祭の鐘よ鳴れ
かくして快進撃は始まる


トップスピードは更新中 ついて来れるか
等比級数的にロマンチックになる 見逃がさずになぞっていこう


高説はtoo muchだ お願い 少し黙って欲しい
史上最重要なドラマが控えてる


つまり整合性なら 後日譚でわかるから
今を 今を 今を 今を 誇れるかだろ


当てがないシークエンスでも 歌えkaleido fiesta
つまりI miss youはもう要らない 未来を迎えに行く
胸の奥灯っている誰かを想うような
不器用なノクターンで既に傑作だ
幾千の喜びが集まり連鎖して そのまま


C’mon please DJ, 問いただしてくれ この街を誇る権利
羽が無くても心が促す飛び立つような感覚を


広がり続ける星空に僕らは今を誇れるか?


その願いを叶えようか 歌えkaleido fiesta
きれい過ぎて忘れられないような ような 景色になる
今あなたと僕だけで夢を見続けないか
刹那したプレリュードだけが 答えだろう?
祝祭の鐘よ鳴れ
かくして快進撃は始まった


kaleido fiesta 祝祭の鐘は鳴る


UNISON SQUARE GARDEN『kaleido proud fiesta』の 詳細

『UNISON SQUARE GARDEN - kaleido proud fiesta 歌詞』収録の『kaleido proud fiesta』ジャケット
シェアしよう!
発売日:
2022.04.13
曲名:
kaleido proud fiesta
よみ:
カレイドプラウドフィエスタ
歌手:
UNISON SQUARE GARDEN (ユニゾン・スクエア・ガーデン)
関連作:
TIGER & BUNNY 2
作詞:
田淵智也
作曲:
田淵智也
ステータス:
公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

UNISON SQUARE GARDEN『kaleido proud fiesta』の Official Music Video

UNISON SQUARE GARDEN『kaleido proud fiesta』の THE FIRST TAKE

「kaleido proud fiesta」のリリース情報

4月8日よりNetflixで配信されるアニメ「TIGER & BUNNY 2」のオープニングテーマが、UNISON SQUARE GARDENの新曲「kaleido proud fiesta」に決定した。


「TIGER & BUNNY」は特殊能力者・NEXTがヒーローとして平和を守る街、シュテルンビルトを舞台にした物語。シリーズ構成を西田征史が、キャラクターデザインを桂正和が手がけている。2011年4月から半年間にわたりテレビシリーズが放送され、その後は劇場版2作品を公開。今回の最新作「TIGER & BUNNY 2」では、2014年2月に公開された「劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising-」の続きのストーリーが描かれる。


ユニゾンは「TIGER & BUNNY」のテレビシリーズと劇場版にテーマ曲として「オリオンをなぞる」「リニアブルーを聴きながら」「harmonized finale」を提供しており、今回が4回目のタッグとなる。「kaleido proud fiesta」は新たな物語の始まりを感じさせる高揚感にあふれたナンバー。田淵智也(B)は、現在のバンドの状況と今回の新曲を重ね「次に向かうにふさわしすぎる1曲がこうやって生まれたのも何かの運命だ」とコメントしている。この曲の一部は本日12月24日に公開されたティザー映像で試聴できる。


「kaleido proud fiesta」は4月13日にユニゾンのニューシングルとしてリリースされることも決定した。ユニゾンのシングル発売は2019年10月リリースの「Phantom Joke」以来2年半ぶり。Blu-ray付きの初回限定盤、CDのみの通常盤の2仕様でリリースされ、カップリングには新曲「ナノサイズスカイウォーク」が収録される。初回限定盤Blu-rayの収録内容は後日発表予定。


なおユニゾンは3月12日に千葉・幕張メッセ 幕張イベントホールで行われるイベント「TIGER & BUNNY 2 Precious EVE」に出演し、「kaleido proud fiesta」を初披露する。明日12月25日0:00からは「オリオンをなぞる」「リニアブルーを聴きながら」「harmonized finale」のミュージックビデオがYouTubeにてフルサイズ公開される。またTikTokではユニゾンのシングル曲など24曲の配信もスタートする。


「田淵智也」コメント

『劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising-』に提供した「harmonized finale」で僕の役目は終えたつもりでした。ロックバンドとして一つの作品への関わり方はきちんと終わりがあった方が良いと思っているからで、その約束を自分と交わしました。
尾崎エグゼクティブプロデューサーから本作品へのオファーが来たとき、話を聞きに行くまでは過去の自分との約束を守るつもりでした。しかし、本作の制作に至る経緯や熱意を聞いているうちに昔の大切な記憶が蘇ってきました。
「強いだけがヒーローじゃ無いと思うんです。」
そう話す尾崎さんに物作りの姿勢、信念の貫き方を教えてもらったという記憶です。


過去の自分に謝ります。約束を破ることにしました。
『TIGER & BUNNY 2』オープニングテーマを作らせていただきます、UNISON SQUARE GARDENです。
全力でやります。


「「TIGER & BUNNY 2」エグゼクティブプロデューサー 尾崎雅之氏 (BN Pictures)」コメント

いまやUNISONの代表曲の一つとしてあげられる「オリオンをなぞる」――シリーズ1作目「TIGER & BUNNY」のオープニング主題歌が産声をあげてから約10年。
UNISONというバンドも「TIGER & BUNNY」という作品も、それぞれの時間を積み重ね、それぞれに紆余曲折を経て今を獲得してきたのだと思う。そんな両者が再び相まみえること、それは即ち過去の自分達への挑戦に他ならない。逡巡はあったけれど、UNISONにオファーし、UNISONやスタッフの皆さんと挑戦出来て本当に良かった。
時代を超えて“誇り”を問う、今後長くそれぞれの人生に寄り添えるであろう主題歌が新たに誕生したことを心から嬉しく思う。
楽曲、作品、そして関わる全ての人々に、祝祭の鐘が鳴らんことを!


感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ

Copyright © 2011-2022 Lyrical Nonsense【歌詞リリ】

Japan / Global

UNISON SQUARE GARDEN kaleido proud fiesta 歌詞 (TIGER & BUNNY 2 OP 1)