上野大樹 揺れる 歌詞

『上野大樹 - 揺れる』収録の『帆がた』ジャケット
  • 発売:
    2021.12.15
  • 作詞:
    上野大樹
  • 作曲:
    上野大樹
シェア:

上野大樹「揺れる」歌詞

揺れる揺れる、あの小さな出会いが
優しいままの日々に
変わらない言葉を使った


懐かしいこの気持ちを
思い出したのは
ささやかな表情にある
変わらない迷いで
風のようになぞる


どんなに君のことを想っても
わからない、わからないってこと
わかってる


揺れる揺れる、風のようにはぐれた
気付かないうちに
遠くへ選んできてしまった
胸に潜むまだ小さな願いが
優しいままの君に
覚えたての言葉を使った


揺らいだ生活に預けてた
心の行き先が不安でも
知らない誰かに会えるような
誰も知らない場所


どんなに君のことを想ってても
わからない、わからないって
知ってるから大丈夫だよ


揺れる揺れる、あの小さな言葉が
戻れないくらい
遠くへ運んできてしまった
日々に潜むその小さな願いを
優しいままの君に
懐かしい言葉を使った


揺れる揺れる
沢山の言葉を貰った


『上野大樹 - 揺れる 歌詞』収録の『帆がた』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2021.12.15
  • 曲名:
    揺れる
  • 読み:
    ゆれる
  • 歌手:
    上野大樹 (うえのだいき)
  • 作詞:
    上野大樹
  • 作曲:
    上野大樹
  • ステータス:

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

上野大樹 『揺れる』の MV / PV

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ