上野大樹 リジー 歌詞

『上野大樹 - リジー』収録の『帆がた』ジャケット
  • 発売:
    2021.12.15
  • 作詞:
    上野大樹
  • 作曲:
    上野大樹
シェア:

上野大樹「リジー」歌詞

優しい貴方に出会えたから
ここまで来れた気がしたよ
嬉しいことがあった時
あなたと笑う、またここで会おう


ねえ、いつかふたりで
遠くの街へ行こう
いつか話した未来の答え合わせ


夏の花が咲いた日には
ベランダから顔だして


優しい貴方に出会えたから
ここまで来れた気がしたよ
悲しいことがあった時
あなたと泣こう、ただ朝を待とう
触れられないほど傷ついていても
その先でいつも待っているから
道を行こう


ねえ、いつかふたりで
小さな家に住もう
どんな小さな機嫌も溢さず


夏の虫が静かになる
ベランダには昼間の雨
来る日々に吸い寄せられて
自分らしい自分でいれるか


正しいことが言えたなら
どれだけ日々は楽になれる
それでもグッと堪えた先
あなたと変わる、前だけを向こう
愛情の裏返しばかりで
素直にいれず困らせた夜も
道を行こう


優しい貴方に出会えたから
ここまで来れた気がしたよ
嬉しいことがあった時
あなたと笑う


『上野大樹 - リジー 歌詞』収録の『帆がた』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2021.12.15
  • 曲名:
    リジー
  • 歌手:
    上野大樹 (うえのだいき)
  • 作詞:
    上野大樹
  • 作曲:
    上野大樹
  • ステータス:

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ