上野大樹 アカネ 歌詞

『上野大樹 - アカネ』収録の『帆がた』ジャケット
  • 発売:
    2021.12.15
  • 作詞:
    上野大樹
  • 作曲:
    上野大樹
シェア:

上野大樹「アカネ」歌詞

歩き出したから
止まれないんじゃない
進みたい道が君にはあるだろう
誰かのエールも誰かのヤジも
聞かなくったって別に歩けるだろ


もしもの話がしたいんじゃなくて
心の全部を放って欲しいんだよ
信じることより疑うことより
他に感じるものが君にはあるだろう


茜色に染められた
君の後ろ姿は 美しい
触れてしまったあの日から
鼓動の速さがおさまらない


雨が降ってる傘をさしてる
当たり前のようで僕らは狂ってる
虹がかかってる閉じ込められてる
逃げ出したいほど苦しくはない


もしもの話で盛り上がれるほど
退屈しのぎで生き急いでないだろう
信じることより疑うことより
他にやれることが君には残っている


茜色に染められた
君の瞳の奥 触りたい
触れられたあの日から
体の感覚が鈍っている


茜色に染められた
君の後ろ姿は 美しい
触れてしまったあの日から
鼓動の速さがおさまらない


『上野大樹 - アカネ 歌詞』収録の『帆がた』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2021.12.15
  • 曲名:
    アカネ
  • 歌手:
    上野大樹 (うえのだいき)
  • 作詞:
    上野大樹
  • 作曲:
    上野大樹
  • ステータス:

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ