『崎山つばさCrescent Moon』収録の『』ジャケット

Crescent Moon 歌詞

歌手
崎山つばさ

運命と時の中で彷徨う
幾千の夜(よ)を重ねた
禁断の扉開き出逢う
透き通る瞳


甘い衝動 突き抜けた
止められない誘惑(おもい)


このまま君を 抱き寄せたなら
欲望隠さず 咬み付いて
白い首筋 爪立てたなら
濡れた唇 震わせて
そうさ時代を超えて


祈っても もう戻れない
愛と血で縛られた 牢獄(おり)から
「さぁ踊ろうか」 この手を掴んで
抗う術は残さない


蒼白い月に照らされて
醒めない夢に


このまま君を 恋に堕として
神の加護から 抜け出そう
赤く煌めく 惑わすような
罪の唇 塞ごうか
どうか俺に捧げて


迎え来る陽に焦がされた
この愛を刻もう


このまま君を 抱き寄せたなら
欲望隠さず 咬み付いて
白い首筋 爪立てたなら
濡れた唇 震わせて
そうさ時代を超えて


『崎山つばさCrescent Moon』収録の『』ジャケット
歌手: 崎山つばさ
発売日: 2018.12.19
作詞: リの・こくまろみるく
作曲: こくまろみるく
ステータス: 公式 フル
LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞
Related Lyrics

文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE