よみ:
パレット

Palette 歌詞Tia

発売:
-
作詞:
ryo(supercell)
作曲:
ryo(supercell)

Tia「Palette」歌詞

広げた傘で空から隠れた
私はどこにも行けないまま
そっと頬が濡れてく感触
水溜り映る私は泣いていたの


呼び止めようとした
君への言葉はただ情けなくて
もう届かないよ きっと
空に浮かぶ雲になって


願うたびに消えそうな世界
あと何回 もう何回だって私夢見て
解かずにいて その想いだけは
まだ離さないで


滲む視界 立ち尽くしていた
私はこのまま色褪せてく


願うたびに消えそうな世界
あと何回 もう何回だって私夢見て
解かずにいて その想いだけは
まだ離さないで


願っていた君との世界
数え切れないいくつもの笑顔で溢れていたよね
解かずにいよう この想いだけは
世界に色を付けて 咲かせて


Tia『Palette』の 詳細

シェアしよう!
曲名:
Palette
よみ:
パレット
歌手:
Tia (ティア)
作詞:
ryo(supercell)
作曲:
ryo(supercell)
ステータス:
公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ

Copyright © 2011-2022 Lyrical Nonsense【歌詞リリ】

Japan / Global

Tia Palette 歌詞