『This is LAST - 殺文句』収録の『殺文句』ジャケット

殺文句 歌詞 This is LAST


Koroshi Monku Lyrics
殺文句 歌詞
歌手:This is LAST
動画あり:

桜舞う季節思い出した 毎日のように朝帰りばっか 気づけば二番目で待てをくらった 笑う、笑える 無様だったな それでも君の帰りを待った 君は言った 「あなたが一番よ。」

二月の寒い日の夜のこと 中学の時の同窓会があるってさ 「大丈夫。あなたが心配することは 何も起きないし、あなたが一番だから」

迷って、疑った そんな自分に気付いて嫌気がさした 「わかってるよ」 「今更、信じてるよ」

桜舞う季節思い出した 毎日のように朝帰りばっか 気づけば二番目で待てをくらった 笑う、笑える 無様だったな それでも君の帰りを待った 君は言った 「あなたが一番よ。」 ならなんで待つんだよ 君の全てが欲しいんだよ 夜桜からのラブホテル楽しかったかい? ところで指輪はどうしたの? ならなんで全てを話すの? わからない わかるのは待ってれば 君は帰ってくるってこと

四月の異常な日常の中で 離れたい待って会って話そって君は言った いつもなら迎えに行くんだけどさ 人目を気にして外では二人で会えなかった

君と昼に会って 抱きしめて 愛か情かもわからなくなって 独占欲だけが浮き足だった また夜になって帰したくないな そうとは言えず君を見送って 通知がなった 「遊んでくるね」

この季節思い出した 毎日のように朝帰りばっか 気づけば二番目で待てをくらった 笑う?笑える 無様だったな それでも君の帰りを待った 君は言った 「あなたが一番よ。」

発売日:2018.08.23
作詞:菊池陽報
作曲:菊池陽報
ステータス:公式フル
PV / Music Video:
LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞 Related Lyrics

Lyrical Nonsense