よろこびのうた 歌詞キタニタツヤ

『キタニタツヤ - よろこびのうた』収録の『よろこびのうた』ジャケット
発売:
2021.12.29
作詞:
キタニタツヤ
作曲:
キタニタツヤ

キタニタツヤ「よろこびのうた」歌詞

僕だけ言葉が通じないみたいだ
誰のせいかなんてわかっているけど
なぜ僕はここまで続いてしまった?
優しい友達がいたからかな


数えきれない痛みたちと
片手で足るよろこびの欠片
続けるか終わるかのどっちかひとつを
選び取る自由に疲れたよ


消えてしまえたら
よかったのにな


僕らはみんな寂しくて
生きることがへたくそだった
涙がとうに涸れたから
終わる場所を探しているんだ


よろこびのうた
抱きしめるように
歌う


キタニタツヤ『よろこびのうた』の 詳細

『キタニタツヤ - よろこびのうた 歌詞』収録の『よろこびのうた』ジャケット
シェアしよう!
発売日:
2021.12.29
購入:
曲名:
よろこびのうた
歌手:
キタニタツヤ
作詞:
キタニタツヤ
作曲:
キタニタツヤ
ステータス:
公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

キタニタツヤ『よろこびのうた』の MV / PV

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ

Copyright © 2011-2022 Lyrical Nonsense【歌詞リリ】

Japan / Global

キタニタツヤ よろこびのうた 歌詞