キタニタツヤ PINK 歌詞

『キタニタツヤ - PINK』収録の『BIPOLAR』ジャケット
  • 発売:
    2022.05.25
  • 作詞:
    キタニタツヤ
  • 作曲:
    キタニタツヤ
シェア:

ステータス:

公式 フル

キタニタツヤ「PINK」歌詞

はぁ
嫌味なくらい美しく咲いている
何を食って何を消化しているのか
散らばった愛の吸い殻に舌打ち
花見客はそういや何処に消えてしまった?


肺いっぱいに吸い込んだ
喉が焼けるほどまで
執拗にあんたで痛みたい
樹の下に集る百鬼夜行
夏の灯の羽虫たち
美しさの糧になりたいみたい


異常なんだよ、ほら
気づいていないんだ、だあれも
気が狂いそうなほどの鮮やかさに
あの樹の下には×××が埋まっている!
あんたと同じもん食ってる化け物さ


花冷えの曇り空に赤い血が染み込んだような
あどけない薄紅の残酷さに毀たれた日
誰かが歌ってた
神の手はにじむピンク
無数の手指で天を撫でる
フラクタルが飲み込む春


肺いっぱいに吸い込んだ
喉が焼けるほどまで
執拗にあんたで痛みたい
生まれる前に戻りたい
長い蛇足の今を
美しさに捧げて終わりたい、あー


異常なんだよ、ほら
気づいていないんだ、だあれも
気が狂いそうなほどの鮮やかさに
あの樹の下には×××が埋まっている!
あんたと同じもん食ってる


いったいどれほど失ったんかなあ
不安と憂鬱におはよう
これでいい、おれに幸福は似合わない
空っぽの良心で
うつろになった目で
あんたの中身のピンクを眺めていたい


  • 発売日:
    2022.05.25
  • 曲名:
    PINK
  • 読み:
    ピンク
  • 歌手:
    キタニタツヤ
  • 作詞:
    キタニタツヤ
  • 作曲:
    キタニタツヤ
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

キタニタツヤ 『PINK』の MV / PV

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ