みずうみ

歌詞岡崎体育

『岡崎体育 - 湖』収録の『FIGHT CLUB』ジャケット
  • 発売:
    2021.10.20
  • 作詞:
    岡崎体育
  • 作曲:
    岡崎体育
シェア:

ステータス:

公式 フル

岡崎体育「湖」歌詞

光をとじこめた草深く静けさ
遠く空呑み込まれたふたりの景


眦を緩めて悲しみを話して
胸の奥柊の葉思い出は瓦礫のなか


月が薫るような霞む夜の畔を
歩こう湖の弧をなぞり
浪み止むまで


雲流れ木漏れ日片目で欹てて
愛しい人触れるピアノ照れ笑う優しい声


けむり雨煤けて硝子に火が灯り
なだらかな時の中で手を取る


月が薫るような霞む夜の畔を
帰ろう湖の弧をなぞり
浪み止むまで


『岡崎体育 - 湖 歌詞』収録の『FIGHT CLUB』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2021.10.20
  • 曲名:
  • 読み:
    みずうみ
  • 歌手:
    岡崎体育
  • 作詞:
    岡崎体育
  • 作曲:
    岡崎体育
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ