『SUPER BEAVER - 今夜だけ 歌詞』収録の『アイラヴユー』ジャケット 公式 フル

今夜だけ 歌詞

歌手
SUPER BEAVER

SUPER BEAVER「今夜だけ」歌詞

ああ、もう、何してるんだよ
何もしていない 自分を責め立てる
そうこうしている間にも
季節は あいつは 一歩先へ進んでいった


平常心を心がけても やっぱりどこか異常なのさ
こんな呑気な空 なのに どんよりした 心が暴れだす気配


意志のない日々に 意味をでっち上げて
僕は何を いや 誰を 許したかったのだろう
今夜だけでいい 何もかもが止まれば
ゆっくり ぐっすり 眠れるだろうか


傍観ならば 偽善がいい
責任の所在よりも 解決策を
どんどん割り切るけど
もやもやも残る 割り切れなさこそが体温


平行線を繰り返して 結局は多数決もあるなあ
もう理解しているよ なのにどうしてだろう 涙が溢れ出す気配


夢のないオチに 意味をでっち上げて
僕は何を いや 誰を 庇おうとしたのだろう
今夜だけでいい 何もかもが止まれば
ゆっくり ぐっすり 眠れるだろうか


今夜だけでいい 今夜だけでいい


意味のない日々に 意味をでっち上げて
僕は何を いや 誰を 許したかったのだろう
今夜だけでいい 何もかも止まってよ


意志のない日々に 意味をでっち上げて
僕は何を いや 誰を 許したかったのだろう
今夜だけでいい 何もかもが止まれば
ゆっくり ぐっすり 眠れるだろうか


ああ、もう、明日の気配


発売日: 2021.02.03
曲名: 今夜だけ
読み: こんやだけ
歌手: SUPER BEAVER
作詞: 柳沢亮太
作曲: 柳沢亮太
ステータス: 公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞Related Lyrics

NEW & RECOMMENDED
文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE