白昼夢の歌詞 はくちゅうむ sumika

『sumika - 白昼夢』収録の『AMUSIC』ジャケット
  • 作詞:
    片岡健太
  • 作曲:
    黒田隼之介

ステータス:

公式 フル

sumika「白昼夢」歌詞

古ぼけたこの白昼夢が
胸をまた抉るよ
塞いでいても暴れて
揺れるシャドー


いっそこのまま眠れば
楽になるかな
追憶の砂 不意に噛んだら
血の味で萎えた


古ぼけたこの白昼夢が
胸をまた抉るよ
塞いでいても暴れて
揺れるシャドー


光映した
影をただ恨むよ
知らなければ
知らなけりゃ
よかった


ハカランダに花弁ひとつ
拾え破け
良い気なもんね


目眩咲いて
耳鳴りじゃ
もうもうもう
戻れないから


古ぼけたこの白昼夢が
胸をまだ抉るよ
塞いでいても暴れて
揺れるシャドー


枯れちまえよ
白夜のような
身体ごと
燃えて消えて
生まれ変わったら


『sumika - 白昼夢 歌詞』収録の『AMUSIC』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2021.03.03
  • 曲名:
    白昼夢
  • 読み:
    はくちゅうむ
  • 歌手:
    sumika
  • 作詞:
    片岡健太
  • 作曲:
    黒田隼之介
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
Follow us!

【 関連歌詞 】Related Lyrics

文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE