よみ:
ユースピクニック

Youth-picnic 歌詞崎山蒼志

『崎山蒼志 - Youth-picnic』収録の『嘘じゃない』ジャケット
発売:
2021.09.08
作詞:
崎山蒼志
作曲:
崎山蒼志

崎山蒼志「Youth-picnic」歌詞

深い森へ入っていく
ここが入口みたい
それぞれのナイフを
きらきら光らせる


深い森へ入っていく
出口は分からない
汚くも美しい感情が
乱反射する


雪となってどこかに降るんだ
大げさで溢れるこの想いが 想いが


溶けそうな想い出が言葉を
ひとつずつ並べていくの
溶けそうな笑い声が時間を
ひとつずつこぼして こぼしていくの


深い森は薄暗くて
季節を感じないの
でもいつの間にか
傷と懐かしさを残して終わるの


深い森へ入っていく
出口は分からない
汚くも美しい感情が
乱反射する


雪となってどこかに降るんだ
大げさで溢れるこの想いが 想いが


溶けそうな想い出が時間をひとつずつ 並べていくよ
溶けそうな笑い声が時間をひとつずつ こぼしていくよ
溶けそうな笑い声が言葉をひとつずつ こぼしてこぼして
溶けそうな笑い声が時間をひとつずつ こぼしてこぼしていくの


崎山蒼志『Youth-picnic』の 詳細

『崎山蒼志 - Youth-picnic 歌詞』収録の『嘘じゃない』ジャケット
シェアしよう!
発売日:
2021.09.08
購入:
曲名:
Youth-picnic
よみ:
ユースピクニック
歌手:
崎山蒼志 (さきやまそうし)
作詞:
崎山蒼志
作曲:
崎山蒼志
ステータス:
公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ

Copyright © 2011-2022 Lyrical Nonsense【歌詞リリ】

Japan / Global

崎山蒼志 Youth-picnic 歌詞