アンデュレーション

Undulation 歌詞崎山蒼志アニメ「2.43 清陰高校男子バレー部」ED

『崎山蒼志 - Undulation』収録の『Undulation』ジャケット
  • 発売:
    2021.01.01
  • 作詞:
    崎山蒼志
  • 作曲:
    崎山蒼志
シェア:

ステータス:

公式 フル

崎山蒼志「Undulation」歌詞

友達にもらった言葉のナイフを
今日も僕は頭の中で握っている
空高い雲を睨んだ君の
家の近くの水平線がうねっている


願いが願いのまま終わるなんて嫌だな
でも僕はそれを感じながら生きていくんだろう
そんなふうに寝返りをうつ この僕に
藍色の世界が微笑む


あの子がいってた感情の凶器を
今日も僕は忘れられぬまま
走っている
知らないことを知らないままで終わらせる
毎日に抽象的なノイズが問いかける


願いが願いのまま終わるなんて嫌だな
でも僕はそれを感じながら生きていくんだろう
そんなふうに寝返りをうつ この僕に
藍色の世界が僕の背中を強く刺す


  • 発売日:
    2021.01.01
  • 曲名:
    Undulation
  • 読み:
    アンデュレーション
  • 歌手:
    崎山蒼志 (さきやまそうし)
  • 関連作:
    2.43 清陰高校男子バレー部
  • 作詞:
    崎山蒼志
  • 作曲:
    崎山蒼志
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

崎山蒼志 『Undulation』の MV / PV

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ